大人が夢と希望をもって生きる


地球や自然に対する、傲慢と冒涜を反省するために。
人間だけでなく、すべての命を尊重する世界を取り戻すために。
誰もが安心して、自分らしくあれる社会を実現するために。

本塾は、揺るぎない理念をもって、運営しております。
だから本塾では、どんな時代、どんな地域においても通用する、変わることのない本質と高い価値を伝えることができるのです。
この点が、一般の整体学校やスクールにはない、最も大きな特長です。
 

ミッション(使命)

1,000名の整体起業家を育成する

一人の人間として、自分らしく、自立して、自由に生きること。
つまり、天命に気付き、天職を見つけ、経済、身体、精神、物質、時間、地位、知性、体験、人間関係など、様々な面において高いレベルで満たされるべく、日々自分を磨き、高め続け、生涯にわたり人間的成長を遂げていくこと。
その道を歩むことが、真の幸せである。

人には、誰にも天命があり、天職がある。
それがなければ、この世に命を授かることはあり得ない。

ところが、現代社会においては、この真実が巧みに隠蔽されている。
そのために、大半の人は、生まれながらに自分の裡に宿している無限の恵みと可能性を忘れ、社会通念や既成概念、規律や一般常識など、さまざまなものに縛られて生きている。

残念ながら、現世を生きる大半の人が、与えられた無限の恵みと豊かさに蓋をして、不平、不満、不安、愚痴、言い訳に満ちた毎日を過ごしている。
そして、縛られていることに気付くことすらなく、生涯を終えていく。

多くの奇跡を乗り越えて授かった命、たった一度しかないかけがえのない自分の人生。
それでは、あまりにもったいないではないか。
命を授けてくださったお天道様に、あまりに申し訳ないではないか。

だから、私たちは、自らが幸せに生き、人さまを真の幸せへと導く。
そして、真に幸せな社会の創造を目指す。

真実と真理を究め続け、自らの良心と信念に基づいて生きる。
ご縁をいただいた方に、誠と礼を尽くし、向き合う。
人の心を覆う、真実を隠蔽する暗雲を追い払い、その命がありのままに輝くよう導く。
決意と覚悟をもって生き、全身全霊を傾け、常に最高最善を尽くす。

それが、私たちが目指す「整体起業家」であり、そのような人財を1,000名育てることが、本塾のミッションである。
 

ヴィジョン(目指す将来像)

調和のとれた社会の創造

調和のとれた社会とは、平和で、創造的で、喜びにあふれた、ローインパクトでサスティナブルなシステムで成り立つ循環型社会であり、すべての人が、その人らしく幸せに生きる社会である。

人間は、自然の一部である。
宇宙真理という自然と調和すること、環境という自然と調和すること、自分という自然と調和すること。
それが、とても大切である。

現代社会は、そこからあまりに外れてしまった。
ゆえに、現代は、さまざまなほころびが出現し、もはや破綻直前である。
年間3万人を超える自殺者数は、それを端的に象徴している。

そのほころびを、薬や手術、法的規制や取り締まり等の対症療法的措置で是正しても、火に油を注ぎ続けるだけである。
支配され、搾取され、愚劣化され、対立と分断を深めるばかりである。

明るい未来に向かうべく、社会変革が必要である。
しかし、誰かに何かを期待をしても、絶望するだけである。
変革の担い手は、私たち一人ひとりなのである。

だから、私たちは行動し続ける。
理念に則り、自らの事業を断固として推進することに加え、さまざまな業種や異能の才をもつ人たちと共感、協力する。
できること、できないことを峻別し、勇気をもって、実践、行動し続ける。

誠心誠意その積み重ねをすることにより、真に調和のとれた社会の実現を目指すのだ。
 

ビリーフ(信念)

一灯照隅、万灯照国

整体とは、生き方を整えることに他ならない。

すべての疾患、痛み、不調の原因は、生命の営みの不調和である。
命の営みは、本来、自ら調和する。
調和するとは、調い(ととのい)、和らぐ(やわらぐ)ことである。

しかし、現代社会はさまざまな原因により、生命の調和する働きが阻害されている。
それを解決するためには、生き方を整える以外にないのである。

生き方を整えるとは、宇宙の自然原理に則った生き方をすることである。
それは、天から与えられた唯一無二の自らの生命に感謝をし、自らの使命に気付き、すべての生命を尊重し、「共尊共栄」の精神で調和して生きることである。
それは「他尊自信」の精神をもって、「事理一致」を実践することでもある。

自分の人生を生きることこそ、真の幸せである。
それは、何ものにも依存せず、何ものにも縛られず、自然体で、自由に、自律し、自立して生きることである。
それは即ち、健康でもある。
そうやって、人は自らの力で、誰もが健康で、幸せになれるのである。

治療術としての面ばかりが強調される現代の整体がはたして本当によいことなのかどうか、私たちは深慮せねばならない。
先人が「整体」の語句にどのような想いを込めたのかを探り、八方ふさがりの現代日本の状況を打破する手立てとしての「整体」を究めることが急務である。
現代ほど、真の「整体」が求められる時代はない。

真理の追究を通じて、真の「整体」を究め、技と心を練磨し、自ら「整体」を実践し、整体施術、整体法指導を通じ、本来の「整体」を遍く世に広める。
ご縁をいただいた方、お一人お一人に、丁寧かつ真摯に向き合い、真実と真理を伝え、施術と指導を行い、幸せに生きる人を増やす。

「一灯照隅、万灯照国」の精神で、日々、誠心誠意の積み重ねをする。
その結果、日本は真に平和で豊かな、世界の範たる素晴らしい国になっていくのである。

これが本塾の信念である。
 

バリュー(大切にしている価値観)

自然・自立・自由

自然

私たちは、自然であることを何よりも大切にする。

なぜなら、人間は自然の一部であり、自然の法則に従って生きているからである。
整体とは、人間を自然に還すことと申しても過言ではない。
ゆえに、私たちは、どこまでも自然の原理や真理を追究し、それに学び、則ることが、最高の整体法を実現する、唯一かつ最善の道であると信じている。

自立

私たちは、自分と人さまの、真の自立を目指す。

組織や既得権益に依存することなく、自らの良心と誠意に基づいて行動し続け、すべての結果に責任をもつ、自立した整体師を目指すみ。
100%自分の実力で、常に対価以上のサービスを提供し、人さまに喜んでいただけるよう、日々、技と心を磨き続け、人間的成長を遂げ、社会的、経済的自立をはたす。

自由

私たちは、自ら自由になり、人さまに自由を提供する。

自由とは、「自らに由る」ということである。
人間の自由とは、諸条件からの自由ではなく、与えられた諸条件に対して自分のあり方を決める自由である。
私たちには、よりよい生き方を選ぶ自由がある。
他者や、形骸化した社会通念や既成概念にとらわれず、自分らしい生き方をすることこそが、真の自由と考える。
それは、心と身体の健康があって、初めて得られるものだと確信をしている。
 

クレド(行動指針)

等身大で、本気で、本音で

私たちは、常に等身大であり続ける。
背伸びも、卑下もしない。
成長し、貢献することを至上の喜びとする、ありのままの自分でい続ける。
出来事やご縁は、すべて必要、必然である。
それがどういう結果であろうと、すべては自分が招くものだと知っている。
だから、私たちは、常に本気、本音で伝え、行動する。

最高を目指し、最善を尽くす

私たちは、常に最高を目指す。
最高の手技療法、最高の整体院、最高の学び舎を目指す。
そのために、最善を尽くす。
なぜなら、それが生きる喜びの源泉であると知っているからである。

共感と、つながり

私たちは、想いと志を何よりも大切にする。
同じように、想いと志を大切にする人たちと、ゆるやかにつながる。
私たちは、誰とも競わない、比べない、争わない。
「縁」と「結」を大切にして、佳き人と人のつながりを望み、紡いでいく。

ご質問、ご相談は、お気軽にどうぞ。072-813-8223受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら

車座の会(無料施術体験会)

私たちの整体法を広く知っていただくために、「車座の会(無料施術体験会)」を、3ヶ月に1回、大阪府枚方市、千葉県船橋市、静岡県富士宮市で開催しております。
次のような方に、ぜひご参加いただきたいと思います。

●病院で治らない、深刻な痛みや症状で苦しんでいる
●家族の病気や症状について相談したい
●生き方、働き方について、悩みや迷いがある
●心整体法や自律神経整体に興味がある
●整体を学びたい
●整体師やセラピストになりたいと考えている
●脱サラや転職を検討している
●健康、癒し、幸せ、命の仕組みに関心がある

ごく短時間、そっと触れて、やさしく揺らすだけなのに、身体が劇的に変化する、そんな他では体験できない不思議な整体を、ぜひ体験してください。