心身楽々堂 代表
心身楽々堂・整体塾 主宰
心整体法提唱者

プロフィール

1960年、大阪生まれ。2008年、47歳の時に、突如、24年間勤務した会社を辞し、整体師に転身することを決意。多額の住宅ローンを抱え、当時高一と中二、二人の息子がいる身で脱サラし、未経験の仕事で起業するなど狂気の沙汰と、周囲の誰もが猛反対する。しかし、耳を貸さず、整体院の独立開業を断行。案の定、失敗、挫折、絶望の連続で、辛酸をなめ尽くすが、ぎりぎりのところで踏み止まる。修得した整体手技療法を基盤に、合氣道修行で得た心身修養の精髄を加味した「心整体法」を着想。病院で治らない慢性疾患や自律神経失調症専門の整体院という独自路線を歩み、自力で整体院経営を軌道にのせる。組織に依存せず、束縛されず、自分の良心や信念をいっさい曲げることなく、己の身一つでサラリーマン時代を大きく超える収入が得られることを証明する。その経験を生かし、脱サラ・起業に特化した整体塾を主宰。まったくの未経験者を「オンリーワンの整体師」に育てあげることについては、日本一の手腕を持つ。これまでに、50名を超える整体師を輩出。現役の整体師を続けながら、大阪府枚方市、千葉県船橋市を拠点にして後進を育成。また、各地で一般の方に向けたセミナーや体験会を開催し、「心整体法」を伝えている。

icon-chevron-right ごあいさつ

履修歴・所属団体など

  • 日本回復整体総合学院「標準アプローチ法スクーリング」修了
  • 日本回復整体総合学院「長期講座(達人コース)」修了
  • 上級姿勢健康診断士(NPO法人姿勢健康診断士協会認定)
  • 村松整体塾「心躰法講座」師範代認許
  • 応用DNAシータヒーリング・プラクティショナー
  • クォンタムタッチ・レベル1ワークショップ修了
  • 朱鯨亭 中級集中講座、上級集中講座 履修
  • さとう式リンパケア 初級、上級 修了
  • BRMベーシック修了
  • 合気道三段
  • 大東流合気柔術 虚空塾門弟
  • 黒田藩柳生新陰流兵法 修猷館門弟

 

略歴

現住所、大阪府枚方市楠葉。

1960年、大阪府枚方市に生まれる。
1967年より、楠葉に在住。
1984年、京都工芸繊維大学 工芸学部 意匠工芸学科卒業。

同年、大日本印刷株式会社入社。

以来、印刷建材の企画・制作、新規事業開発、マーケティング企画、観光案内プロジェクトマネジメント、システムインテグレーション、ショールーム企画運営、イベント企画運営等、さまざまな企画開発業務に携わる。

長年の企業勤務の中で、従業員の心身の健康状態が、仕事の成果や質、そして企業の業績に大きく影響を及ぼすことを肌で感じるようになる。
その結果、いずれは従業員の心身の健康に関わる仕事に就くことを志望するようになる。

入社直後より自己啓発に興味を持ち、そこから能力開発やコーチング、さらには精神世界に興味が発展し、関連書籍を多数読む。
企業勤務の傍ら、各種講座や勉強会、講演会等に積極的に参加、独学を重ね、知識の幅を広め、深め、スキルの向上に努める。

一方で、30代半ばにて合気道の稽古を開始、技の練磨を通して、身体操作法や心身統一法、そして気の修得に努める。
呼吸法や瞑想法、そして武道全般やヨガに興味が発展、心身の錬磨及び真の健康の追求という視点で、稽古や鍛錬を重ねる。
また合気道の指導を通じ、入門者の心身の健康回復に寄与する。

さらには、各種身体調整法や体操法、自然治癒力を活かした健康法や療法の独学を続ける。
それらの実践や指導等、さまざまな取り組みをする中で、自然で無理のない健康法に研究活動の焦点を絞るようになる。

そのような中、合気道稽古仲間より、日本回復整体総合学院の存在を知らされる。
同学院が教授する技術の高さや回復実績に驚嘆するとともに、当時副学院長であった故 村松幸彦先生に出逢い、村松先生の「この整体で日本を変える」というビジョンに強い共感を覚え、またその人柄にひかれ、同学院の「標準アプローチ法スクーリング」にて回復法の技術習得を開始する。

24年間勤務した大日本印刷株式会社を円満退職、地元枚方市楠葉で整体施術院「心身楽々堂」を開業する。
さらなる向上を目指し、日本回復整体総合学院の長期講座である「達人コース」を修了、関西有数の達人施術家として多数の方の健康回復に寄与する。

その後、自らの意志を貫徹すべく日本回復整体総合学院の副学院長を辞した村松先生の直弟子として、村松整体塾の立ち上げに関与する。
村松先生に師事し、身体だけでなく、心、霊性、気など、多面的に人間を深く追究し、人を健康に導く総合整体療法である「心躰法」の直伝を受ける。

同塾にて、心躰法講座における村松先生の補助を行いながら、自らの技と心を磨き続け、村松先生より師範代の認許を受ける。
村松先生帰霊後は、先生が遺された心躰法の進化と深化に注力しつつ、師範代として後進の指導と育成に力を入れてきたが、思うところがあり、同塾における指導者の座を辞退する。

人から求められ、村松先生から伝授された整体技術の指導を開始。
指導者としての経験を積み、ノウハウを蓄積し、本格的に整体師を育成することを決意。
2011年4月に、心身楽々堂・整体法講座(現在は、整体塾)を立ち上げる。

治療ではない、教育、そして個人レベルで実践する社会変革活動としての整体を追究し続け、2015年に自らの実践を「心整体法」と称するようになる。
心整体法とは、「心を使って人間という生命体を整える教えと実践」であり、その啓蒙と普及のために、日々、活動をしている。
 

車座の会(無料施術体験会)

私たちの整体法を広く知っていただくために、「車座の会(無料施術体験会)」を、3ヶ月に1回、大阪府枚方市、千葉県船橋市、静岡県富士宮市で開催しております。
次のような方に、ぜひご参加いただきたいと思います。

●病院で治らない、深刻な痛みや症状で苦しんでいる
●家族の病気や症状について相談したい
●生き方、働き方について、悩みや迷いがある
●心整体法や自律神経整体に興味がある
●整体を学びたい
●整体師やセラピストになりたいと考えている
●脱サラや転職を検討している
●健康、癒し、幸せ、命の仕組みに関心がある

ごく短時間、そっと触れて、やさしく揺らすだけなのに、身体が劇的に変化する、そんな他では体験できない不思議な整体を、ぜひ体験してください。