「温かく包みこむような人間になりたいと思い、ここで学ぼうと決断しました」

整体師は、心身共に整うきっかけ作りが出来る職業であり、自立・自律することを目標とした素晴らしい仕事だと思いました。――― 安保 曜
「無痛整体・温灸 日日庵」のご紹介
「優しいは心地良い 温かいは氣持ち良い」をコンセプトに自律神経症状や慢性症状に特化した施術院です。全く痛みのない優しい無痛整体とほんわか温かいぬくもりある温灸で施術をします。「病院へ行っても異常なし、原因不明…」「一時しのぎではなく根本的に解決したい…」「極力、薬には頼りたくない…」そんな方のお役に立てれば幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。

【住所】
405-0016 山梨県 山梨市大野1111
【連絡先】
070-3336-2121
【ホームページURL】
https://nichi2an.com

お店を見る

一問一答

なぜ整体の仕事をしようと思ったのか、講座を受講してみてどうだったか等を、山梨県山梨市で「無痛整体・温灸 日日庵」を開業している安保 曜先生に述べていただきました。
※2017年5月30日執筆

これまでの人生について

これまでの人生で思っていたこと、考えていたこと。あるいは、疑問を持ったり、問題を感じていたことなどを述べてください。差し支えなければ、これまでどのような仕事をしていたのかも述べてください。

小さい頃から野球をしていた関係で、身体に携わることがしたいと思っていたことがこの業界へ入ったきっかけです。
兄が柔道整復師の資格を取りに専門学校へ通っていたため、自分も鍼灸師の資格を取りに専門学校へ通いました。
その後、鍼灸接骨院に約10年勤めましたが、その間、業界の在り方や健康保険制度への疑問、治療に対して根治療法ではなく対症療法でしかないやり方への疑問、医療は発達しているはずなのに患者は増えているという世の中の矛盾、会社で雇われることについてのもどかしさ等、だんだん長く勤めることによって将来このままで良いのか、また、自分に子どもが出来たときに正々堂々と父親としての背中を見せてあげることが出来るのか、将来への不安を抱くようになり、もうこの業界では生きていけないのではないかと思い、この業界を辞めようと思っていました。
さらに、会社に勤めている間に、仕事やストレスなどの積み重ねで自分のキャパを超えてしまい、自律神経が乱れ、今思えば、おそらく不安神経症や燃え尽き症候群という症状が出たことがありました。
どうにかしようと思っていましたが、日々に追われ、暴飲暴食をし、感情的になることも多々あり、あきらかに自分がおかしくなっていることに気づき始めました。
そのときに偶然、本屋で、「3日食べなきゃ7割治る(著:船瀬俊介)」という本を見つけ、自分の今なっている症状のことが書かれてハッとしました。
そこから普段の生活を見直し、食事療法や身体を整えることにより自然治癒力が身体を良い方向へ導いてくれることを身をもって体験しました。
そのとき、これも偶然(今は必然と思っていますが)フェイスブックで整体の師匠である西田聡先生の記事にたどり着きます。
書いていることにとても共感を受け、いてもたってもいられなくなり、すぐさま西田先生の元へ行き話を聞いて、受講する決意をしました。
そこで、当初この業界を辞めようとさえ思っていた気持ちから、自分が出来ることは何か、また、自分のやりたいことは何か、自分は何のために生まれてきたのか、改めて考え直し、この業界で人の役に立ちたいということを強く思いました。

整体、整体師について

これまで、どのように整体に関わってきたのか、またはなぜ整体に興味を持ったのかを述べてください。プロを目指す方は、なぜ整体師になろうと思ったのかも述べてください。

元々、鍼灸師の資格をもっていたので、身体や整体の業界には興味がありました。
ただ、この業界のことを深く知ったり、自分のやりたいことは本当は違うんじゃないかと思うようになったり、自分はそもそも鍼を打たれるのが好きではなく(苦笑)、自分が嫌なことは人には出来ないと思ったこともあり業界を辞めようと思っていました。
マッサージや強い刺激で施術をしても一時的にしか効果が出ないと思っていたのもちょうどこの頃でした。
整体と一言で言ってもたくさんありますが、無痛整体は聞いたことがなく、思っていた整体とは真逆と言っていいほど、不思議な整体でした。
自然治癒力を活かす施術ということ、根治療法ということ、強い刺激でなくても身体は変化するということがこの整体を学ぼうと思ったきっかけです。
整体とは身体を整えると書きますが、心も整えなければ身体も整わないと思っています。
整体師は、心身共に整うきっかけ作りが出来る職業であり、自立・自律することを目標とした素晴らしい仕事だと思いました。

心身楽々堂・整体塾について

どのようなきっかけや経緯で心身楽々堂・整体塾の存在を知ったのかを述べてください。また、なぜ本講座で学ぼうと思ったのか、その理由を述べてください。

フェイスブックで西田先生の記事を見つけたのがきっかけです。
元を辿れば、医者の内海聡先生から岡本よりたかさん、その岡本よりたかさんがシェアしていた記事が西田先生の記事でした。
その記事は五十肩についてでした。西田先生の見解は「何もするな」ということを書いていたことに衝撃を受け、この人は何者だと思い(笑)西田先生を探りました。
たどり着いた先は、整体塾のホームページでした。この人は整体を教えている、話を聞いてみたい、しかも言ってることがとても共感出来る。
すぐさま西田先生に会いに行き、初めは鍼灸師なのにこんなところ来るなと怒られるのかと思っていましたが、真逆で、自分の思いや悩みを親身に聞いて下さり、「ご縁があったら嬉しいです」と物腰柔らかく仰って頂けました。
かつ帰り際に握手をした「手」がものすごく温かく包まれたのが一番印象に残っています。
そのときに自分もこのような温かく包みこむような人間になりたいと思い、ここで学ぼうと決断しました。

講座内容について

実際に、本講座を受講してみてどうだったか、その感想を述べてください。特に、どのような点が自分に大きな影響を与えたか、どのようなメリットがあったのかを述べてください。また他の整体学校やスクールへ通った経験がある方は、それらと比較してどうだったかも述べていただけるとありがたいです。

一言で言えるのは「生き方を学ぶ整体塾」ということです。
技術やテクニックを教えるところはたくさんありますが、マインドや心の在り方、施術者としてあるべき姿などは教えられないことがほとんどだと思います。
講座はたしかに技術や手法も教えて頂けますが、相手を否定しないことや、相手を尊重すること、相手を縛らないこともこの講座の特徴だと思います。
業界を否定するわけではありませんが、ガツガツしたり、上から目線で教えられるのは私は苦手で、この講座は行くときはワクワクして、講座中も学びばかりで楽しく、講座が終わったあとの帰り道も充実して満たされていました。

現在とこれからについて

講座で学んだことを活かし、現在どのような取り組みをしているかを述べてください。また、今後どのような取り組みをしたいか、将来に向けての計画や夢などがあれば、述べてください。

現在(H29年5月時点)、山梨県山梨市でプレオープン開業中です。週に2~3日営業していますが、やりたいことが出来て、とても充実しています。
今後は、年内には本開業し、より悩んでいる方々のお役に立てるよう精進して参りたいと思っています。
将来はまだ漠然としているので、今出来ることを一生懸命やろうと思っています。
鍼灸の資格もあるので、お灸や整体のセルフケア講座などものちのち出来たらという考えは頭の片隅にあります。

これから学ぶ人にひとこと

これから整体を学ぼうとされている方、あるいは整体師として独立自営を目指そうとされている方に対して、何かひとことお願いいたします。

整体はもちろん、身体に携わることはなかなか出来ない仕事です。
もちろん大変な面もあると思いますが、直接感謝される素晴らしい仕事です。
何より、自分が自立して好きな仕事が出来るということ自体が素晴らしいことだと思います。
整体をやりたい気持ちはもちろんですが、「整体を通して何がしたいのか」、「何を伝えたいのか」、「自分がどうなりたいのか」がとても大事になってくると思います。
もし、この業界へ進むことがあれば嬉しく思います。ご縁を楽しみにしております。

ご質問、ご相談は、お気軽にどうぞ。072-813-8223受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら

脱サラ・整体起業セミナー

あなたは、いつまでサラリーマンを続けるつもりですか?真剣に脱サラを考えてみませんか?整体師を目指す方、癒しの仕事に興味がある方はいませんか?これから脱サラや転職を検討したい方に向けて、日本最高峰の整体講座でしか伝えていない、脱サラ整体起業の最重要ポイントが半日で学べるセミナーをご用意しました。人生の岐路に立つあなたに、どうしても伝えたいことがあります。このセミナーを受講することにより、あなたの人生は大きく変わるかも知れません。