「これまでの人生で1番楽しく幸せに、日々を生きています」

単なる整体師ではなく、毎日を楽しく幸せに生きる整体師を養成すべく、講座を運営されていらっしゃる。その価値観が、当時の私にピッタリと合いました。

icon-chevron-right 無痛整体 ながれ堂 村地 友寛

お店を見る

一問一答

なぜ整体の仕事をしようと思ったのか、講座を受講してみてどうだったか等を、京都市右京区で「無痛整体 ながれ堂」を開業している村地友寛先生に述べていただきました。
※2015年4月10日執筆

これまでの人生について

これまでの人生で思っていたこと、考えていたこと。あるいは、疑問を持ったり、問題を感じていたことなどを述べてください。差し支えなければ、これまでどのような仕事をしていたのかも述べてください。

私は、証券会社の営業マンとして働いていました。
私にとって当時の仕事は、たくさんの出会いに溢れるという意味では、刺激的で素晴らしい仕事でした。しかし一方で、大きな葛藤を抱えていました。それは極端に言えば、「売上」を目的として働くということです。純粋に「相手の為」ではなく、「自分の成績」や「会社の利益」の為に働くという生き方に、いつからか苦痛を感じていました。

続々と新商品が開発され、それをさばく為の仕事が求められていました。それを本当に必要とする方に届けることができれば、何も問題ありません。葛藤するようなこともありません。しかし実際には、そううまくいきませんでした。

いつからか、「売る為」「ノルマをこなす為」という理由で仕事に向かっている自分がいました。単に私が、営業マンとして仕事ができなかったから、という理由ももちろんあると思います。実際に、人間的に心から尊敬できる先輩も、なかにはいらっしゃいました。しかしそれ以上に、毎日ただただ「数字」に追われ、死んだような目で働いている人の方が断然多かったように思います。「辛い」「しんどい」「我慢」・・・自分も含め、そんな感情が溢れていたと思います。

会社は業界のなかでも屈指の大企業だったので、給料は非常に良いです。しかし、だからといって、自分がその仕事を続けていて、幸せを感じれるとは思えませんでした。

葛藤に悩むうち、いつしか体調を大きく崩し、心身を病みました。最終的には寮で突然倒れ、救急車で運ばれました。「うつ病」と診断され、休職するに至りました。

整体、整体師について

これまで、どのように整体に関わってきたのか、またはなぜ整体に興味を持ったのかを述べてください。プロを目指す方は、なぜ整体師になろうと思ったのかも述べてください。

休職中、働くということについて考えました。
自分は、葛藤しながら働くことでは、幸せにはなれない。いくらお金をもらっても、幸せを感じることはできない。純粋に「相手の為」にサービスを提供し、自分も喜びを感じられる仕事はないか。そんなことを、考え続けました。
そのとき思い至ったのが、整体でした。理由は、過去に自分自身がお客さんとして、心から喜んだ経験があったからです。

というのも、私は学生時代から慢性的な肩こりに悩まされていました。当時から、整体・カイロ・整骨院・鍼灸・クイックマッサージなど、様々なお店を利用していました。そのたびに、身体がスッキリする喜びを感じていました。そのなかでも効果が抜群だったのは、「無痛整体」でした。(初めて体験したのは、心身楽々堂ではなく、別のお店でした。)
また、当時の自律神経の不調に悩む際にも、近所の整体でラクになる喜びを感じていました。

心身楽々堂・整体法講座について

どのようなきっかけや経緯で心身楽々堂・整体法講座の存在を知ったのかを述べてください。また、なぜ本講座で学ぼうと思ったのか、その理由を述べてください。

整体師になると決めて、色々な整体学校を探しました。
そのなかのひとつに、心身楽々堂整体法講座がありました。
私がこの講座の受講を決めた理由は、2つあります。

1つは、自分がかつてお客さんの立場として1番喜んだ「無痛整体」が学べるからです。
もう1つは、単に技術を教えてもらうだけではなく、生き方について追及しているという点でした。

脱サラ経験のある西田先生が、幸せや楽しさという「生き方」を何より大切にされている。単なる整体師ではなく、毎日を楽しく幸せに生きる整体師を養成すべく、講座を運営されていらっしゃる。その価値観が、当時の私にピッタリと合いました。

また、いま考えても不思議な話ですが、以下のような偶然もありました。
というのも、受講料が、当時の私が捻出できるちょうどピッタリの金額だったのです。
お恥ずかしい話ですが、浪費癖のあった私は、まとまったお金を持つことがあまりありませんでした。しかしこのときは、不思議なくらいにちょうど支払える額だった驚きを、いまでも覚えています。

目的、タイミング、金額など、運命とも感じてしまうようなことが重なり、受講を決心しました。

講座内容について

実際に、本講座を受講してみてどうだったか、その感想を述べてください。特に、どのような点が自分に大きな影響を与えたか、どのようなメリットがあったのかを述べてください。また他の整体学校やスクールへ通った経験がある方は、それらと比較してどうだったかも述べていただけるとありがたいです。

結論から言うと、私はこの講座を受講することができて心から良かったと感じています。
人生が変わったといっても、けっして大げさではありません。むしろ、言葉が足りないくらいです。
なぜなら私はいま、これまでの人生で1番楽しく幸せに、日々を生きている自負があるからです。

というのもまず、手技や生き方などの学びたかった方向性は、イメージしていた通りで理想的でした。
しかしその奥深さは、想像以上でした。

さらに、経営について学べる点も大きな魅力でした。
単に儲けの為のテクニックや、流行り廃りのあるものではなく、経営の普遍的な学びです。
西田先生は、自身の整体院を現役で実際に運営されています。そのなかで培った経験を惜しみなく情報提供して頂けるので、参考にできることが多いです。

通常であれば、手技を整体学校で習って、経営はまた別の経営塾などで学ぶという形なのかもしれません。しかしこの講座では、その両輪を丁寧にご教授頂けます。

「手技」・「経営」・「生き方」、これらの土台がなければ、いまの私はありません。
このような「土台」をしっかりと学べたことが、ありがたかったと痛感しています。

現在とこれからについて

講座で学んだことを活かし、現在どのような取り組みをしているかを述べてください。また、今後どのような取り組みをしたいか、将来に向けての計画や夢などがあれば、述べてください。

現在は、京都市にて、自身の整体院「無痛整体ながれ堂」を開業してちょうど1年になります。
不眠、めまい、耳鳴りなどの、自律神経のお悩みを専門としています。
また、うつやパニック障害などの、一般的に精神疾患と言われるお悩みを持つ方も、多く来院されています。

皆さん「病院へ行っても治らない」「何が原因で、どうすれば良くなるのかが分からない」「何年も悩み続けている」というように、途方に暮れられています。そして、藁をもすがる思いで来院されています。

そのような方々のお悩みの解決をサポートすべく励んでいます。お辛い時期を共に歩み、最終的に回復され、元気で幸せそうな笑顔が見られることは、このうえない喜びです。なぜなら、相手に喜んで頂いているという実感があるからです。

収入は既に、当時のサラリーマンの頃を越えています。好きな仕事をして、相手に喜んで頂いて、その対価を頂く。そしてそれをまた新たな学びに投資して、更なる腕を磨き、お客さんに還元する。この循環が、楽しくて楽しくて仕方がありません。

とはいえ、まだまだ自分の存在感がちっぽけだと痛感します。
というのも、自分が力になりたい人、力になれるであろう人は、まだまだ世の中に極めてたくさんいらっしゃいます。それはひとえに、私の努力不足です。当院の存在を知ってもらうこと、そして可能性を感じてもらうことに対しての努力不足です。

「京都で自律神経のお悩みなら、ながれ堂だ!」
多くの方にそのような印象を抱いて頂き、浸透することが、ひとまずの私の目標です。

さらに私の最終的な夢は、「そもそも自律神経の不調で悩む人が減り、周りの皆が健康で楽しく笑いながら生きること」です。なぜなら、そんな世界はきっと素晴らしく楽しいだろうから。そんなシンプルな思いです。その際に当院は、予防やメンテナンスとして使って頂きたいと思っています。

現状を見渡すと、年々と不調に悩む人は増え続け、いまや国内の医療費が40兆円に届こうかとしています。そんななか、「皆が健康で楽しく生きる」なんて、理想論かもしれません。しかし、私はそう願っています。
また、延々と人の不調を商売のタネとするのも、なんだか嫌なのです。

せめてまずは自分の周りだけでも、そのような理想的な状況になることが夢です。その為の足掛かりとして現在は、「どこへ行っても良くならない自律神経の専門院」として活動しています。

これから学ぶ人にひとこと

これから整体を学ぼうとされている方、あるいは整体師として独立自営を目指そうとされている方に対して、何かひとことお願いいたします。

もしもあなたが、「手技のみを取得したい」「単に儲けたい」「ラクに学びたい」というようなお考えなら、この講座は合わないと思います。その場合は、あなたに合う場所が他にたくさんあるはずです。そちらへ行かれることを、強くオススメいたします。

しかしあなたがもし、西田先生の想いの部分に共感するのであれば、きっとこれ以上ない人生のターニングポイントになるはずです。かつての私がそうであったように。

私自身といたしてましも、そのような方と同門の仲間となり、共に高め合っていければ幸いです。

車座の会(無料施術体験会)

私たちの整体法を広く知っていただくために、「車座の会(無料施術体験会)」を、3ヶ月に1回、大阪府枚方市、千葉県船橋市、静岡県富士宮市で開催しております。
次のような方に、ぜひご参加いただきたいと思います。

●病院で治らない、深刻な痛みや症状で苦しんでいる
●家族の病気や症状について相談したい
●生き方、働き方について、悩みや迷いがある
●心整体法や自律神経整体に興味がある
●整体を学びたい
●整体師やセラピストになりたいと考えている
●脱サラや転職を検討している
●健康、癒し、幸せ、命の仕組みに関心がある

ごく短時間、そっと触れて、やさしく揺らすだけなのに、身体が劇的に変化する、そんな他では体験できない不思議な整体を、ぜひ体験してください。