2019年、新時代の幕開け

脱サラして起業する
どこまでも自分を磨き高める
最高の人生を送る

大人が夢と希望をもって生きるための生涯の学び舎

日本唯一の 生き方を学ぶ整体塾

心身楽々堂・整体塾 「整体起業講座」 2019年前期受講生 募集中

疲弊し、混迷する社会が、
新しい職能を求めています。

高い倫理観と夢と希望を持ち、
新しい時代を切り開く、
起業家精神を備えた整体師。

それが私たちが目指す、
並みの整体師とは一線を画する
「整体起業家」です。

「整体起業講座」とは? 一般の整体スクールとは何が違うのか?

いま、社会には心身を病む人が蔓延しています。
平日の病院は、どこも満員です。
自分の生き方や働き方に、大きな迷いや悩みを抱えている。
そんな人も、決して少なくありません。
超高齢社会に突入し、ますます低迷するであろう日本。
この国を変え、子どもたちのために良い社会を残す。
そのために、自分を変えてみませんか。

ご存知でしょうか。
日本の国民医療費は、今や年間42兆円にのぼります。
一人あたりの医療費は、50年前の約100倍になっているそうです。
このままでは、病人はますます増え続けるでしょう。

一方で、雇用が不安定なためか、職業や仕事に悩みを抱える人が増えています。
働き先がなかなか見つからない人も、決して少なくありません。
契約社員や派遣社員として働き続けることに、大きな不安を抱く人も多いことでしょう。
たとえ正社員として定年まで勤めても、老後の生活安定は難しいのが実情です。

このような社会ゆえ、治療や癒しの仕事に関心を持つ人が増えています。
手に職をつけて、自立しようと考えるのでしょう。
それに呼応するように、セミナーや講座が花盛りです。
整体師を目指す人も多いようで、専門学校やスクールは乱立気味です。

しかし、断言しますが、整体を生業とするのは簡単ではありません。
むしろいばらの道と言ってよいでしょう。
経験と実績が圧倒的にモノを言う、100%実力勝負の厳しい仕事だからです。

さらに現在は、整体の市場は成熟しきっており、過剰供給気味です。
競争が激しく、経験10年を超えるベテランたちでさえ、生き残りのために必死です。
この状況下、新規参入は、至難の業と言っても過言ではないでしょう。

だから、せっかく開業しても、3年後には9割以上の者が廃業すると言われています。
また、残る大半の者も、年収は300万円以下とも言われています。

それでも、整体は、素晴らしい仕事です。
器具も道具も使わず、己の身ひとつで、人さまのお役に立ち、心から喜んでいただけるからです。
経験を積めば積むほど技術と人格に磨きがかかり、実力が培われ、人様や社会に貢献できるからです。
景気に左右されない仕事であり、生涯現役を貫くことができるのも、大きな魅力です。

では、どうすれば整体を生業とできるのか。
開業後1~2年のうちに、サラリーマンを超える収入を得るためには、何をすればよいのか。
そのために、まず、何から始めればいいのか。
何を学ぶ必要があるのか。
そもそも整体とは何なのか、なぜいま整体なのか。
生涯かけて取り組む事業に育てるためには、何が必要なのか。

本講座では、一年間かけて、整体起業に必要なことすべてを学んでいただきます。

ユダヤのことわざに、次のようなものがあるそうです。

0から1までの距離は、1から1000までの距離より遥かに遠い

本講座は、「0」を「1」にする講座です。
どのような時代、どのような地域においても、崩れることのない盤石の「1」を育てます。
つまり、まったくの未経験者を「整体起業家」に育て上げるということです。
それも、たった一年で。

整体起業家とは、私の造語です。
優れた整体師でありながら、自分で事業を起こす起業家でもある人財です。

競争の激しい、供給過多な市場。
低迷する経済環境、先の見えない不安定な社会。

そのような中、新たに市場参入し、生き抜くためには「起業家精神」が絶対に必要です。
単なる整体師など、掃いて捨てるほどいるからです。

地球や自然に対する、傲慢と冒涜を反省するために。
人間だけでなく、すべての命を尊重する世界を取り戻すするために。
誰もが安心して、自分らしくあれる社会を実現するために。

サラリーマンから、起業家へ。
依存し、束縛される生活から、自立し、自由を求める生活へ。
受動的人間から、主体的人間へ。
与えられる立場から、与える立場へ。
流される生き方から、流れを作り出す生き方へ。

一年間で、必ずあなたは大きく変われます。
自分の内にもともとある、豊かな恵みと無限の可能性に気付きます。
自分らしく、自立して、幸せに生きる術が身につきます。
自分が大きく成長し、人や社会に貢献するという、真の生きる喜びを知ります。
感謝にあふれる、幸せな毎日を過ごします。

一度しかない自分の人生、どう過ごすかは、あなたが選び、決めることです。

安定しているけど、縛られて、不自由な生き方を選びますか?
それとも、困難や苦労をものともせず、自分らしく、自立して、自由で幸せな生き方を選びますか?

キング牧師(Martin Luther King,Jr.)の言葉に、次のようなものがあります。

疑わずに最初の一段を登りなさい。階段のすべてが見えなくてもいい。とにかく最初の一歩を踏み出すのです。
Take the first step in faith. You don’t have to see the whole staircase, just take the first step.

さあ、あなたも「整体起業家」を目指し、最初の一歩を踏み出しませんか!
真剣に生きるあなたなら、必ず実現できます!
経験豊富な私たちが、全身全霊を傾けて、あなたを応援いたします!

「心整体法」を学ぶ 癒しの人間学、そして整体起業の最強ツール

整体で起業する。
それは、整体院を開業するだけではありません。
どこまでも自分を磨き、高め、最高に幸せな人生を送る。
命の限り人に尽くし、社会に貢献する。
そのための最強ツールが「心整体法」です。

整体で起業する。
それは、想いと志をもって新しく事業を始めるということです。
自分の可能性に、挑戦することです。
整体修行に人生を賭けて臨み、全身全霊を傾けて学ぶ。
自分にとって世界一の仕事だと断言できるまで、技と心を磨き、高める。
それが、すべての基盤となります。
基盤がしっかりできれば、収入は必ず後からついてきます。
そして、自分の想いが届く限り、限界はありません。
確固たる基盤を築き、最高に幸せな人生を過ごすための最強のツール。
それが私たちが提唱し、実践する「心整体法」です。
本講座では、一年間かけて、心整体法のすべてを余すことなく伝授いたします。

心整体法には、3本の柱があります。

1本目の柱=思想
2本目の柱=技術
3本目の柱=経営

3本それぞれの柱を、太く、大きく育てていくこと。
それが、学びの肝要です。
3本をバランスよく育てることにより、整体を生業として成立させることが可能となります。

また、3本の柱を育てる「環境」が必要不可欠です。
それが「マスターマインド」です。

以下、それぞれについてご説明いたします。

心整体法の思想

いまの時代、そしてこれからの時代において、整体はどうあるべきか、いかなる役割を果たすべきか
そもそも整体とは何か。
徹底した問いかけが、すべての出発点となります。
整体を、単なる手技療法と捉えてはなりません。
治療術でも、慰安術でもありません。
私どもで提唱と実践をしている「心整体法」は、日本が世界に誇るべき素晴らしい心身文化であり、思想であり、生活実践であり、そして社会変革の手段でもあります。
そのような、他では教えていない新しい整体の姿をお伝えします。
整体は、新しい人生を切り開き、限りない豊かさを手に入れたいあなたにふさわしい、強力無比の道具です。
本講座では、指導者・教育者としての整体師のあり方、命の学び舎としての整体院のあり方をお伝えし、その道を一緒に歩んで参ります。
この業界に属する者、志す者の大半は、旧態依然とした価値観のままです。
彼らとは、スタート地点からして圧倒的に違うのです。
私たちが、競わず、争わず、無限大の市場に挑戦するという高い志と目標をもって歩み出す道。
それは、彼らが歩む道とは全く異なるのです。

心整体法の技術

優れた技術を学び、繰り返し練習し、我がものにする。
それは、整体起業の最低条件です。
本講座では、通称「自律神経整体」と呼ばれる、業界最高峰の整体手技療法を伝授いたします。
技術は、1)理論、2)手技、3)施術の三つをバランスよく学んでこそ、その効力を最大限に発揮します。
整体師は、高い技術を備えて当たり前です。
しかし、技術を高めるためには経験を積むことが必要不可欠であり、そのための具体的な方法を知らず、無駄な努力をする人も決して少なくありません。
本講座でお伝えする自律神経整体は、1)完全無痛で安全安心、2)短時間で施術が済む、3)力を使わない、4)習得が簡単、5)無限に応用が可能、6)再現性があるという、他にはない大きな特長を備えています。
未経験者が技術を身につけるなら、ベストな選択と断言します。
なお、自律神経整体は、自律神経失調症だけしか対応できないというわけではありません。
筋骨格系疾患、内臓疾患、難治性疾患、精神疾患など、ありとあらゆる疾患に対して、目覚ましい効果があることが証明されています。

心整体法の経営

整体学校やスクールへ通っても、実際に独立開業できる人は少数です。
たとえ独立開業ができても、3年後には9割以上の者が廃業すると言われています。
幸い、生き残れても、十分な収入を得られる者は僅少です。
この業界では、月商50万円を安定して稼げれば、“成功者”と呼ばれるそうです。
そのような状況の中、開業後1~2年以内に月商100万円を達成するための実力を培うことができるのが、実稼働している整体院を併設する本整体塾の大きな特長です。
本塾では、経営に関する普遍的、本質的なことをお伝えいたします。
テクニックやノウハウは、時代や地域によって変わりますので、それらを駆使するための確固たる礎を築くことが、何よりも重要だと考えるからです。
まったくの未経験者から脱サラして起業し、失敗や挫折を重ね、自力で生業として成立させた経験を持ち、現在も現場の第一線で経営に携わり、常に学び続けている現役整体師が、極めて実用的・実践的な内容をお伝えいたします。

心整体法のマスターマインド

人間、一人では、なかなか成長ができません。
成長がないと、成功もできません。
整体師も、同じです。
共に学び、成長していく仲間の存在が、たいへん重要です。
その存在があるとないとでは、成長や成功のスピードに、大きな差が出ます。

成功哲学で有名なナポレオン・ヒルは、成功のために必要不可欠なものとして「共通の目的をもった協力集団」をあげ、これを「マスターマインド」と呼びました。
以下、(株)エス・エス・アイのウェブサイトから引用します。
http://n-hill.com/knowhow/%EF%BD%8B-02/より引用)

共通の目的をもった協力集団の結成が、自分の脳力以上の成果をもたらす
「マスターマインド」とは、二人以上の、統一した願望や目標を持った人間の集まりのことであり、また、それらの人々の間で行き交う、波長の合った思考のバイブレーションのことです。
「マスターマインド」の協力なしで、偉大な力を発揮し得た人はいません。
過去の成功者の記録を分析してみると、彼らが意識していたか、していないかに関わらず、「マスターマインド」を活用していたことは明らかです。願望をお金やその他、価値あるものに転換するための計画を立て、それを忍耐強く知性的に実行することです。 そして、マスターマインド・グループを正しく選別することができれば、あなたの願望や目標は、気づかないうちに、ほぼ半分は達成されたも同様なのです。

本塾で学ぶ門下生どうしは、まさにマスターマインドです。
独立自営をする整体師は、孤独です。
日々、仕事をする中で、疑問や不安が出てきたり、行き詰まることもあります。
そんな時に頼りになるのが、想いや志を共有する仲間、つまりマスターマインドです。
互いに教え合い、学び合い、磨き合い、高め合う。
その結果として、時に、個人の能力を超えた力を発揮し、信じられないような、素晴らしい仕事をする。
本塾門下生たちは、そのようなマスターマインド・グループを形成しています。

コンテンツ&カリキュラム 脱サラ整体起業に特化した最高のプログラム

長い歳月をかけて練り上げた、学習コンテンツとカリキュラム。
未経験者が、たった1年で並の整体師を遥かに上回る実力を身に付ける秘密がここにあります。
あなたは、生涯失われることのない「宝物」を手に入れることになります。

心整体法を修得する学習コンテンツとして、以下をご用意しております。

  • 6つの講座
  • オリジナルテキスト
  • サブテキスト
  • Facebookグループ
  • 各種イベント&勉強会

そして、これらを効果的に学ぶカリキュラムを備えています。
以下、詳しくご説明いたします。

6つの講座

整体起業講座は、6つの講座で構成されています。
基礎講座(1)と(2)、応用講座(1)〜(4)です。
1ヶ月に3日間、1講座ずつ履修し、半年で一通りが学べるようになっています。

基礎講座(1)

基礎講座(1)は、整体起業講座の入り口となる、たいへん重要な講座です。一年間の学び方等、整体や解剖学の基礎知識等、整体修業の基盤となる重要事項を、たくさんお伝えいたします。
また、自律神経整体の要である「基幹操法」を伝授いたします。基幹操法は、20種類の手技と検査法から構成されています。長い年月をかけ、たくさんの人の手を経て、練りに練られた珠玉の手技です。これを指示通り正確に施術すれば、人体は必ず反応し、何らかの変化が生じます。まったくの素人でも、あらゆる症状に対応でき、劇的な結果が出せることも、多々あります。その点が、他の手技にはない非常に優れたところです。
3日間の基礎講座(1)を終えれば、整体施術ができるようになります。いち早く、開業に向けたスタートがきれるということです。

足首回転弛緩法

基礎講座(2)

基礎講座(2)では、基幹操法の精度アップをはかります。それとともに、基本的な応用操法を学びます。本講座を終えれば、実際の来院者の8割以上に対応できるようになります。基礎講座(2)を終えたら、ぜひ実際に不調を抱える人を施術するように心がけてください。最初は、思うような結果が出なくて、当然です。それでも積極的に施術経験を積むことが、自信と結果につながります。
座学では、経営の基礎について学んでいただきます。独立開業に向け、できる限り早期に準備を開始することが、成功の大きな鍵です。本講座では、小手先のテクニックではなく、本質的なこと、普遍的なことをお伝えします。それを理解するのとしないのでは、長い間に大きな差が出ます。

応用講座(1) ※総合コースのみ

応用講座(1)では、最も疾患の多い部位のひとつである腰部と股関節部を扱います。腰は、文字通り、身体の要です。腰痛で悩む人はたいへんに多いのですが、その8割以上は原因不明とされています。そのため、マッサージや電気治療、あるいは牽引などの物理療法、消炎鎮痛剤やブロック注射などの薬物療法でその場しのぎを繰り返す人がほとんどです。一口に腰痛といっても、症状も原因も、とるべき対策も、すべて異なります。ゆえに、通り一辺倒の治療をいくら施しても、治癒しないのは当然です。根本治癒を目指すなら、症状をどう見立て、施術や指導をするかが、必要不可欠です。また、股関節の転位が、全身に重大な影響を及ぼします。腰痛をはじめとするさまざまな疾患の原因が、股関節にあることも多いのです。たいへん重要なことながら、それを理解していない整体師も意外にいらっしゃいます。骨盤の転位なのか、股関節の転位なのか、その見極めも、重要です。本講座では、そのあたりをしっかりとお伝えし、応用力を養っていただきます。

独立開業の際に、最も重要な課題となる「集客」についてお伝えいたします。ここでいう集客とは、商売そのもの、つまり“数字を作る”ということです。広報や広告など新規来店促進はもちろんのこと、信頼を獲得し、リピートを促進し、固定客を増やし、維持することまでのすべてを含みます。たとえば、新規来店促進の方法は、開業する地域や、狙うターゲットにより異なります。それを知らずして、やみくもに広告を出稿しても、無駄なお金を使うばかりです。集客にあたっては、マーケティングの本質を成す普遍的な考えと、具体的な実践ノウハウを同時に学ぶことが重要です。特に、現代社会においては、インターネットは安価で強力な広報広告媒体ですが、効果が出るまでに時間がかかります。また、やみくもにやればいいというものでも、ありません。数ある選択肢の中から、自分に合った方法を、自分で選び実践できるよう、指導をいたします。

応用講座(2) ※総合コースのみ

応用講座(2)では、頭部、頸部、肩部を扱います。慢性の肩こりや手や腕のシビレ、あるいは四十肩や五十肩など、腰や股関節と同等に、疾患の多い部位です。慢性頭痛、めまい、耳鳴りなどでお悩みの方も、増えています。また、パニック障害やうつなど、一般的には心因性と言われる疾患や、原因不明の自律神経失調症なども、この部位に原因があることが多いです。どのような症状があり、それをどのように見立て、施術や指導をするか。その実践的内容と、応用操法を学びます。

具体的な整体院運営について、お伝えをいたします。整体院を運営する上で、さまざまな実務があります。それを単なる事務仕事や雑用としてしまうか、大切な仕事として扱うか。それにより、大きな差が出ます。なぜなら、経営は“掛け算”だからです。キーワードは「質を高める」ということです。キーワードは「質を高める」ということです。なぜなら、今やこの業界は完全に供給過多であり、競争は激化の一途だからです。そんな中でも埋もれず、光り輝く存在となるにはどうしたらいいのか。決め手は、「質の向上」です。しかし、質といっても、いろいろあります。どうすれば質が高まるのか、それもいろいろです。ソーシャルメディアマーケティング時代に、ぜひ知っておいていただきたいこともあります。とても大切なことですので、しっかりと学んでいただきたいと思います。

頸部施術

応用講座(3) ※総合コースのみ

応用講座(3)では、膝部、各関節部を扱います。膝部は、腰部や肩部・頸部に次いで、疾患の多い部位です。基本は、全身をゆるめることです。しかし、それではとれない痛みもあります。その代表が、関節の転位です。関節の転位は、膝関節だけでなく、あらゆる関節で生じします。手首の痛みが「腱鞘炎」と診断され、なかなか治癒しない方をよく見かけます。これも、関節の転位であることがほとんどです。その他、捻挫の痛みも関節の転位であることが多く、その場で痛みを除去できます。長年の慢性痛が瞬間にとれることもあり、たいへん喜ばれます。野球肘やテニス肘等のスポーツ障害。こちらも、本手技療法で劇的な改善が見込めます。関節の転位には、静止転位と動作転位があります。転位の種類を見究め、静圧法や動作法(追随法、制限法、拮抗法)、還元法をうまく使いこなすことが、ポイントです。これをマスターすることにより、応用力が格段に向上いたします。

人間の営みにおいて、たいへん重要な意味を持つ「対話」についてお伝えいたします。対話は、私たちの仕事においても、すべての活動の基盤となる大切なスキルです。どうやって、新規のお客さまに来ていただくか。いかに、施術の効果を最大限に高めるか。来て下さったお客さまを、どのようにして次につなげるか。すべては、対話の質が鍵となるといっても過言ではないでしょう。対話を積み重ねて、いかにお客さまとの信頼関係を育て、固定客を増やすか。それが、経営安定の土台となります。対話力を向上させるには、地道に努力を積み重ねることが必要不可欠ですが、努力の方向を間違っては何もなりません。応用講座(3)では、対話力をいかに高めるか、普遍的で実践的なことをお伝えいたします。

応用講座(4) ※総合コースのみ

応用講座(4)では、循環器・消化器・その他を扱います。血液、リンパ液、脳脊髄液の循環不良や滞り、それがさまざまな不調や病気を招きます。循環の鍵を握るのは、筋肉の働きです。筋肉の疲労蓄積や過剰緊張が、循環不良や滞りを招いています。また、自律神経の乱れにもつながっています。内臓の不調も、内分泌系や免疫系の異常も、これらに起因すると考えられています。一方で、筋肉や内臓の働きに大きな影響を及ぼす組織として「筋膜」があります。西洋医学ではほとんど無視されている組織ですが、筋膜は「第二の骨格」と呼ばれるほど、私たちの姿勢や健康維持において、たいへん重要な役割を担っていることがわかってきています。まだまだ謎の多い組織ですが、理解と扱いを避けて通るわけにはいきません。近年は、難治性疾患や自律神経失調症など、原因不明の疾患で苦しむ人が激増しています。その傾向は年々低年齢化が進み、不定愁訴を訴える子ども、学校へ行けない子どもも増えているようで、起立性調節障害という疾患で苦しむ子どもは、全国に80~100万人いると言われています。また、うつ病やパニック障害などの精神疾患で苦しむ人も増える一方です。残念ながら、対症療法しか施さない現代医療は、これらの疾患に対してほとんど無力なのですが、その事実に気付く人はまだまだ少ないのが実情です。逆に言えば、私たち整体師が活躍できる場は、無限に大きいということです。

整体院の経営をはじめ、すべての根幹を成すもの。それは、整体師としての「あり方」であり、それをお伝えをいたします。整体師自身が、自分の仕事とあり方に、自信と誇りをもっているかどうか。それが、施術から経営にいたるまで、すべての基盤となります。日々の施術はもちろん、さまざまな活動を通して、人間力を磨き、心を育む。その積み重ねによって、進化、成長をしていく。そうやって、自分自身のあり方を確立していくことが、とても大切です。ぜひ共に誠心誠意の実践行動を重ね、事実上無限の市場に挑戦しようではありませんか。

修了生への指導(腹部)

オリジナルテキスト

整体起業講座では、オリジナルテキストを9冊(基礎コースは5冊)配布いたします。
講義は、このテキストに則って進めて参ります。

  • 導入・思想編
  • 技術編
  • 経営編
  • 基幹操法解説
  • 基本操法(ベーシックセブン)解説
  • 応用講座(1) ※
  • 応用講座(2) ※
  • 応用講座(3) ※
  • 応用講座(4) ※


※…総合コース受講生のみに配布

サブテキスト

整体起業講座では、サブテキストを7冊配布いたします。
人間力を磨き、起業家としてのマインドとスキルを養い、なおかつ施術者として最低限の知識を身につけるために、最高のものを精選しています。
サブテキストは、スケジュールに則って、各人にて読み進めていただきます。

  • 新訳 原因と結果の法則
  • 世界最強の商人
  • ユダヤ人大富豪の教え
  • いのちの輝き
  • 新版 からだの地図帳
  • 筋肉のしくみ・はたらきパーフェクト辞典
  • 骨と関節のしくみ・はたらきパーフェクト辞典

Facebookグループ

講座は、月に三日間しかありません。
整体修行は日々の積み重ねが大切であり、そのための日常的な学びの場が必要です。
本講座では、日常の学びの場として、Facebookを活用しております。
複数の専用グループを運営し、連絡や課題提出、情報や意見の交換に利用しています。
Facebookグループは、研修生だけでなく、修了生も参加しています。
シェアやコメントフィードバックを通じて得られる気付きは、たいへん貴重なものです。
そのような“ここでしか得られない情報”こそ、真の価値を持ちます。
次の6つの専用グループをご用意しています。

  • 2019年受講生専用(告知・連絡・課題提出用)
  • 整体塾全体(告知・連絡用)
  • 経営・活動報告
  • 雑談・近況
  • 技術・症例
  • 集客・運営・対話

各種イベント・セミナー

講座を補う学習の場として、年に1回、夏合宿をいたします。
合宿では、普段会うことのない先輩や、他地域で学ぶ仲間と共に時間を過ごすことができます。
お互いの頑張る姿を見るのは、大きな励みと糧になることでしょう。
合宿では、普段の講座では伝えないこともお伝えします。
交通費、及び宿泊費や食費以外に、費用はいただいておりません。
また、整体起業講座受講生は、整体塾が開催する全てのセミナー類に無償で参加できます。
生きた学びの場としての無料施術体験会「車座の会」も、大阪と千葉で3ヶ月に1回、開催しております。
さらには、同業者だけでなく、他業種の方々との交流や情報交換なども積極的に行なっています。
これらを通じて、より広く、深い学びができるようになっています。

学習カリキュラム

せっかくの学習コンテンツも、学び方を誤ると、身につきません。
何を学ぶかも大切ですが、学び方はもっと大切です。

肝要は、

正しい方法を、正しい順番で、継続実践する

ということです。

残念ながら、大半の整体学校やスクールのカリキュラムは、「ただの羅列」です。
知識としては体系的に並べてあっても、人間の生理に合ったカリキュラムにはなっていません。
これでは、ただの「詰め込み」になってしまいます。

一例として、本講座は「脳科学」と「心理学」に則って学習カリキュラムを備えています。
人間の脳には「安定性」と「可塑性」があります。
また、人間の行動の8割以上は、潜在意識に支配されていると言われています。
学習カリキュラムは、これらの特質を踏まえて作成をされています。

何よりも本講座のカリキュラムは、実践と実績に基づいた「再現性」があります。

講座主宰者が、実際に脱サラして起業し、失敗や挫折を繰り返し、その中から得てきたノウハウが基盤となっているからです。
また、100名以上を指導し、そのうち約50名を独立開業に導いた実績のもと、カリキュラムを練り上げているからです。

二つのコース ご要望や目的に応じて「総合コース」「基礎コース」が選べます

整体起業講座には、「総合コース」と「基礎コース」があります。
ご要望や目的に応じて、どちらか選択できます。

総合コース

心整体法のすべてを学んでいただきます。
履修開始後、1〜2年以内に起業し、目標年商を1000万円以上とします。

どんな人に向くか

  • できるだけ早く起業したい人
  • 整体を生業としたい(収入の柱にしたい)人
  • 生涯をかけて、整体の道を究めたい人
  • 将来的に指導者となりたい人

履修期間

1年間(月3日間×12ヶ月)

履修講座

  • 基礎講座(1)
  • 基礎講座(2)
  • 応用講座(1)
  • 応用講座(2)
  • 応用講座(3)
  • 応用講座(4)

受講料

216万円(税込み)

基礎コース

心整体法の基礎を学んでいただきます。
起業時期が未定、もしくは履修開始後、3年以降に起業することを想定。
目標年商は、300〜500万円程度とします。

どんな人に向くか

  • 起業するかどうか、これから考える人
  • 整体で副収入を得たい人
  • 他のセラピーやメソッドと併せて、整体を提供したい人
  • 時間をかけて、じっくり学びを進めたい人

履修期間

1年間(月3日間×4ヶ月、月2時間×8ヶ月)

履修講座

  • 基礎講座(1)
  • 基礎講座(2)

受講料

129万6000円(税込み)

受講料について
おそらく多くの方は「受講料が高い!」という印象を持たれたことでしょう。

しかし、よく考えてみてください。
たった100〜200万円程度の投資で、得られるものの大きさを想像してみて欲しいのです。

一年間、真剣に学ぶことにより、あなたは確実に、次のような無形の財産を手に入れることができます。

生き方を磨き、心を育むことを通して確立する「自分のあり方」。
多くの人に、生きる希望と喜びをもたらす、業界最高峰の「癒しの術」。
どの時代、どの地域でも通用する、自分だけの「匠の技」。
整体の仕事に盤石の自信と誇りをもち、自分らしく、自立して、自由に「生きる術」。
同じ道を歩み、同じ地平を目指す、互いに助け合い、支え合う「仲間たち」。
教え合い、学び合い、磨き合い、高め合う、生涯の「学びの場」。

これら無形の財産は、一生涯失われることはありません。
しかも、投資した額は、経営が軌道にのれば、2~3ヶ月で十分に回収できます。

たった一年後には、理不尽な会社勤めから解放されるのです。
転勤や組織異動の不安も、なくなります。
不本意な査定や、減給に頭を痛めることもありません。
毎日、不快な満員電車に揺られ、通勤することも不要になります。

いかがですか?
それでもまだ高いと思いますか?

開講場所 関西と関東、二つの道場で開講しています

全国の方が学べるよう、大阪と千葉、二拠点に道場を設けています。
道場は、入門時にどちらかを選択していただきますが、どちらでの受講も可能です。
両方で受講することも、許可しています。

関西道場:心身楽々堂(大阪府枚方市)

〒573-1106
大阪府枚方市町楠葉1丁目6-25 寺山ビル102号室
https://shin2raku2do.jp/

関東道場:なでしこサロン(千葉県船橋市)

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-2-6 扇屋ビル5F 502
http://www.nadeshiko-saron.com/

開講日程 月3日間、金〜日曜日に開講しています

関西道場・関東道場、それぞれの開講日程は、以下の通りです。
講座開講は、月に三日間(金〜日曜日)です。
時間は、金・土曜日は14〜18時、日曜日は10〜17時です。
日時は、講師・受講生の都合により、変更する場合もあります。

関西道場

1. 基礎講座(1) 4月12日(金)~14日(日)
2. 基礎講座(2) 5月10日(金)~12日(日)
3. 応用講座(1) 6月7日(金)~9日(日)
4. 応用講座(2) 7月5日(金)~7日(日)
5. 応用講座(3) 8月9日(金)~11日(日)
6. 応用講座(4) 9月13日(金)~15日(日)
7. 基礎講座(1)(2クール目) 10月11日(金)~13日(日)
8. 基礎講座(2)(2クール目) 11月8日(金)~10日(日)
9. 応用講座(1)(2クール目) 12月13日(金)~15日(日)
10. 応用講座(2)(2クール目) 1月10日(金)~12日(日)
11. 応用講座(3)(2クール目) 2月7日(金)~9日(日)
12. 応用講座(4)(2クール目) 3月13日(金)~15日(日)

関東道場

1. 基礎講座(1) 4月26日(金)~28日(日)
2. 基礎講座(2) 5月24日(金)~26日(日)
3. 応用講座(1) 6月21日(金)~23日(日)
4. 応用講座(2) 7月26日(金)~28日(日)
5. 応用講座(3) 8月23日(金)~25日(日)
6. 応用講座(4) 9月27日(金)~29日(日)
7. 基礎講座(1)(2クール目) 10月25日(金)~27日(日)
8. 基礎講座(2)(2クール目) 11月22日(金)~24日(日)
9. 応用講座(1)(2クール目) 12月27日(金)~29日(日)
10. 応用講座(2)(2クール目) 1月24日(金)~26日(日)
11. 応用講座(3)(2クール目) 2月21日(金)~23日(日)
12. 応用講座(4)(2クール目) 3月27日(金)~29日(日)

修了生の声 多くの人たちがこの講座で大きく人生を変えました

整体起業講座を修了した者たちの手記をご紹介いたします。
年齢、居住地、前職は様々ですが、全員が真剣に、そして楽しみながら、整体の道を歩んでいます。
できれば「続きを読む」をクリックして、全文をお読みください。

こんな人が受講をしています

この人についていけば大丈夫だ!と確信しました

宮崎 護 50代、男性、石川県野々市市

私は転職前はある宗教団体の幹部をしていたという異色の経歴を持っています。50歳を超えた頃より人生後半をどう生きるかを思い悩むようになり、いろいろと模索を始めました。しかしどれも現実的には難しかったり、可能であっても自分の理想とする生き方とは相反していたりで、なかなか決定打が見つかりませんでした。最後になって、整体の仕事は実現可能であり、人の幸せに貢献するという自分の理想とする生き方に近いかもしれないと思うようになりました。そして、整体学校のホームページをいくつか当たってみました。しかし、正直がっかりしました。「なんだ、この人たちの目標は月に100万円以上稼ぐことなのか!」と思ったからです。もちろん収入は良いに越したことはありませんが、私にとって一番大事なことは、「その仕事を心底誇りに思えるか?」であるからです。その後も整体のことが心のどこかに引っかかりながら、第2の人生を探し求めていました。
続きを読む

講座で得た最大の財産は、“心の在り方”です

吉瀬 なつ紀 20代、女性、東京都荒川区

私は幼い頃より「何かおかしい」「何か違う」と人間関係や社会、そして自身の心に対して様々な問いを抱いてきました。沢山の遠回りをしましたが、整体師として歩み始めた今、それら全ての根にある答えがはっきりと見えるようになって参りました。どこか息苦しさを感じながらも、人に囲まれて明るく過ごしてきた私でしたが、15歳の冬より些細なことが切っ掛けで摂食障害を患うようになりました。以来、それに向き合い、逃げ、また必死に希望を見出しては、再び絶望するという日々を繰り返してきました。学生時代のアルバイトから9年間、仕事は常に飲食業でした。お客様の話に耳を傾け、食卓で笑顔になって頂く事は私にとって最大の喜びでした。そうして自分を慰め、或は苦しみから目を背けていた様に思います。しかし実際は何一つ変わることなく、暗闇のトンネルに終わりがあると信じることも出来なくなっていました。心身の苦しみを抱えてから十数年が経った今、「誰よりも自らが幸せである生き方」を歩む道の上に、漸く立つことが出来ました。また、人の心と懸命に向き合い続けた初婚生活の経験も、今が幸せであるからこそ、大きな財産となって残っています。これまでを振り返り、来るべくして来た”今”という人生の通過点に居ることを、改めて心より幸せに感じています。
続きを読む

人生で1番楽しく幸せに、日々を生きています

村地 友寛 20代、男性、京都市右京区

私は、証券会社の営業マンとして働いていました。私にとって当時の仕事は、たくさんの出会いに溢れるという意味では、刺激的で素晴らしい仕事でした。しかし一方で、大きな葛藤を抱えていました。それは極端に言えば、「売上」を目的として働くということです。純粋に「相手の為」ではなく、「自分の成績」や「会社の利益」の為に働くという生き方に、いつからか苦痛を感じていました。続々と新商品が開発され、それをさばく為の仕事が求められていました。それを本当に必要とする方に届けることができれば、何も問題ありません。葛藤するようなこともありません。しかし実際には、そううまくいきませんでした。いつからか、「売る為」「ノルマをこなす為」という理由で仕事に向かっている自分がいました。単に私が、営業マンとして仕事ができなかったから、という理由ももちろんあると思います。実際に、人間的に心から尊敬できる先輩も、なかにはいらっしゃいました。しかしそれ以上に、毎日ただただ「数字」に追われ、死んだような目で働いている人の方が断然多かったように思います。「辛い」「しんどい」「我慢」・・・自分も含め、そんな感情が溢れていたと思います。会社は業界のなかでも屈指の大企業だったので、給料は非常に良いです。しかし、だからといって、自分がその仕事を続けていて、幸せを感じれるとは思えませんでした。葛藤に悩むうち、いつしか体調を大きく崩し、心身を病みました。最終的には寮で突然倒れ、救急車で運ばれました。「うつ病」と診断され、休職するに至りました。
続きを読む

自分の身体のすごさに気付いてもらいたい

梶 亜希子 30代、女性、香川県綾歌郡

すぐにお腹を壊す・アトピー性皮膚炎・風邪をひきやすい、など、何かと不調の多い子供時代でした。大人になってからもその体質はほとんど変わらずずっとそんな感じで生きてきたので、「自分の身体はそんなものなのだろう」と思っていました。「良くなる」というイメージを全然持てなかったので、お腹を壊したら食べない、湿疹が出たらステロイドを塗る、風邪をひいたら病院で風邪薬をもらう、生理痛が酷い時は鎮痛剤を飲む、というのが当たり前だと思っていました。しかし、いつのころからか、薬を使っても症状が改善しないような気がしてきました。お医者さんに話しても相手にしてもらえず、また別の薬を出されるだけ。何度か経験しているうちに、症状と薬と医療、というものに不信感を抱くようになりました。職業としては、長く事務の仕事をしていました。身の回りにも同じような職種の人間が多かったのですが、自分も含めてみんな、肩こりや腰痛、慢性疲労などの症状を感じていて、具合が悪くなったらマッサージに行く、湿布薬をつかう、という生活を続けていました。
続きを読む

西田先生の想いや考えに共感し、入門を決めました

渡邉 友紀子 30代、女性、大阪市北区

旅行会社・商社・不動産会社などで事務を経験しました。会社での人間関係や長時間労働などの理由で何度か体調を崩すことが続き、自分の身体の事を考えるようになりました。10代の頃にスポーツで腰を痛め、色んな接骨院やマッサージ店を転々とする日々が何年も続いていました。そんなある日、偶然見つけた近所の整体院での施術が今まで受けた刺激の強い施術と違い、とても優しいのに身体がスッと軽くなり、何度か通ううちに悩んでいた腰痛が改善した事にとても驚きました。その頃、自分のやりたい事で生きていきたいという想いもあり、この出来事をきっかけに整体師という仕事に興味を持つようになりました。
続きを読む

点が線でつながり、自信が持てるようになりました

小池 さとみ 40代、女性、長野県佐久市

普通の主婦で、3人の子供がいる生活。大変でしたが、幸せな生活でした。今はほぼ子育てが終わりかな。息子がアトピーになり、悩んでいたのがまず転機です。出会ったスキンケアに助けられ、アトピーに向き合う勇気をもらいました。資格もなく子供がいて働きに行く大変さも味わいました。そんな中、伝えたい想いから、化粧品販売を自宅で始めました。でも、携わる年数が経つたびに、化粧品だけでは、救えない事も出てきました。ストレスだったり身体の不調からだったり。いろんなことで悩みました。でも化粧品販売の仕事を通じて、個人事業主の厳しさ、時間の大切さ、お客様とのかかわり方、仕事の責任の重さを学びました。お給料をもらってる時とは、明らかに違いました。大変さばかりが目立ちましたが、自分の城を持つことは、苦しい時以上の喜び、感動、自由があります。せっかく生まれてきた人生、◯◯ちゃんのママや△△さんの奥さんの人生ではなく、私個人として、世の中に携わっていたい、あと自立したいという想いで、いままで模索しながら歩いてきました。
続きを読む

第一歩を踏み出せている自分は、心底幸せです

相澤 真也 30代、男性、静岡県富士宮市

私は約14年、雑誌や書籍、広告等をつくるグラフィックデザイナーとして仕事に従事してきました。仕事は“デジタル土方”と言われるほど、何日も徹夜が続くような職種で、とても大変ではありましたが、もちろんやりがいもありました。しかし、いつまでも時間に追われる日々、そして、売る事に関しても、効率に関しても、(社会全体がそうですが)もっともっとの世界、目に見える部分のみで判断される世界、私は甘いのかもしれませんが、そこに大きな違和感を感じてきました。職場の人や周りの同業者は、心身の不調に陥り、知らぬ間に離脱してしまうのは日常茶飯事、どうしてこんなことになってしまうのだろうか、果たして自分は10年後にこの仕事をやっていられるだろうか、そこまでこの仕事が好きなんだろうか、そんな事を長年自問自答していました。ずっとこの仕事でやっていくという未来が見えない、そんな思いを抱え、悶々としたまま生活をし、そして、自分自身も心身の不調に陥ってしまい、薬を服用しながらの日々がつづきました。そんななか、あるきっかけで、自分は仕事に対して、志をもっていなかったのに気付きました。自分は、自分の中で本当の意味で人の為に役に立つことができ、社会に貢献して生きていきたい、何よりも自分を変えたい、素晴らしい人生を送りたい、そして志をもって、命を燃やして情熱をそそぎ、一生真理を追求できるような仕事をしたいと考えるようになりました。そんな中、自分の中に浮上してきたのが、「整体師」でした。
続きを読む

人生がこんなに素晴らしいとは思ってもいませんでした

内山 透 30代、男性、三重県四日市市

私は自動車の製造会社で工場のライン作業をしていました。とても待遇のいい会社でしたが、仕事にやりがいや興味を持てませんでした。社内のごく限られた狭い範囲の中でしか通用しない技術や能力を高めることに、価値を見いだせませんでした。何の資格も学力もなく、また技術も能力もない自分に対して、不安や危機感、劣等感を抱えていました。技術を習得し、専門性を高められる仕事がしたい。できれば、自分の身ひとつで生きていける力をつけたいと考えるようになりました。当時、私は身体に不調を抱えており、とても困っていました。自己療法や健康について学びたくて、地元の整体教室に入りました。そこで、身体のことや業界のこと、整体師の仕事のことなど、幅広く知りました。特に、西洋医学とは全く異なる視点がとても新鮮で面白いと感じました。同じ教室の仲間もできて、いろんなことを学ぶ過程で、整体に興味を持つようになりました。技術を習得し、専門性を高められる仕事がしたいと思っていましたので、整体の仕事は理想的だと思いましたが、その時は職業にすることは考えていませんでした。考えていないというより、考えられませんでした。一人前の整体師になるには何十年と修行が必要で、何より特別な能力がある人だけが出来る仕事だという認識がありました。あまりにも、ハードルが高くて、ピンとこなかったというのが正直なところです。
続きを読む

他の整体学校にはない、生き方を学べる講座です

中村 俊文 30代、男性、愛知県豊田市

単純に自分が整体を受けることが好きだった。その後、追突事故でムチウチになり、さらに知っていくうちに自分でも施術してみたくなり、さらにそれを仕事としてみたくなった。インターネットで整体講座のホームページを調べているうちに、心身楽々堂のサイトを見つけた。その内容がとても充実しており、共感する部分も多く、さらに他の整体講座にはない「生き方」にまで言及されており、是非とも学んでみたいと思った。
続きを読む

温かく包みこむような人間になりたいと思い、決断しました

安保 曜 20代、男性、山梨県山梨市

小さい頃から野球をしていた関係で、身体に携わることがしたいと思っていたことがこの業界へ入ったきっかけです。兄が柔道整復師の資格を取りに専門学校へ通っていたため、自分も鍼灸師の資格を取りに専門学校へ通いました。その後、鍼灸接骨院に約10年勤めましたが、その間、業界の在り方や健康保険制度への疑問、治療に対して根治療法ではなく対症療法でしかないやり方への疑問、医療は発達しているはずなのに患者は増えているという世の中の矛盾、会社で雇われることについてのもどかしさ等、だんだん長く勤めることによって将来このままで良いのか、また、自分に子どもが出来たときに正々堂々と父親としての背中を見せてあげることが出来るのか、将来への不安を抱くようになり、もうこの業界では生きていけないのではないかと思い、この業界を辞めようと思っていました。さらに、会社に勤めている間に、仕事やストレスなどの積み重ねで自分のキャパを超えてしまい、自律神経が乱れ、今思えば、おそらく不安神経症や燃え尽き症候群という症状が出たことがありました。どうにかしようと思っていましたが、日々に追われ、暴飲暴食をし、感情的になることも多々あり、あきらかに自分がおかしくなっていることに気づき始めました。そのときに偶然、本屋で、「3日食べなきゃ7割治る(著:船瀬俊介)」という本を見つけ、自分の今なっている症状のことが書かれてハッとしました。そこから普段の生活を見直し、食事療法や身体を整えることにより自然治癒力が身体を良い方向へ導いてくれることを身をもって体験しました。そのとき、これも偶然(今は必然と思っていますが)フェイスブックで整体の師匠である西田聡先生の記事にたどり着きます。書いていることにとても共感を受け、いてもたってもいられなくなり、すぐさま西田先生の元へ行き話を聞いて、受講する決意をしました。そこで、当初この業界を辞めようとさえ思っていた気持ちから、自分が出来ることは何か、また、自分のやりたいことは何か、自分は何のために生まれてきたのか、改めて考え直し、この業界で人の役に立ちたいということを強く思いました。
続きを読む

この人から整体を学びたい!と直感で入塾を決めました

利根川 由美 50代、女性、神奈川県横浜市

私は障害を持つ子供たちが通う特別支援学校の教員として、2016年3月までの27年間、特別支援教育に携わってきました。子供たちと過ごす中で、一生懸命生きる一人ひとりの姿に感動し、生きる喜びと素晴らしさ、よりよく生きるとは、よりよく死ぬとは、どういうことなのかを、子供たちから学びました。また、障害をもつわが子の子育てに奮闘する母親たちの悩み、苦しみに寄り添いながら、その「旨味」も分かち合い、過ごした日々は、かけがえのない宝となっています。子育てに悩む母親に寄り添う気持ちが強まるにつれて、教員の立場でできることに限界を感じるようになり、教育現場の枠内で様々な制約を受けながらの教育活動にも、次第に窮屈を覚えるようになりました。自分が本当にやりたいことは何なのか。自分の使命とは…。自問自答を繰り返した結果、新たなフィールドでチャレンジすることを決意し、教員を退職。専門の音楽と、西田先生から学んだ整体をツールとして、より多くの人たちの役に立っていきたいとの思いから、一般社団法人 日本音楽整体療法協会を設立しました。2017年2月からは、法人直営のお店「らくらく音楽整体カフェゆうみん」をオープン。現在に至っています。
続きを読む

命を輝かせる整体を学ぶことができて心より良かったと思います

山野 昌博 40代、男性、栃木県宇都宮市

私は自営で仕事をしてきましたが、これからもっと違う仕事をしてみたいという気持ちを持っていました。しかし漠然としたもので、具体的に何をしたいのかという目標はなく、自分は何をすべきなのかという模索をしていました。私自身は病気や身体の不調にはあまり悩まされたことはなく、整体についてあまり関心もなかったので、整体を仕事にするということは考えていませんでした。きっかけになったのは、家族が「パニック・うつ」で長い間、病院に通っていたことからでした。病院に通っても治らないのはどうしてなのか?疑問に思い、パニック・うつ・自律神経失調症などを調べるなかで、病院で治らない理由や、医療の様々な問題を知りました。そのような流れのなかで心身楽々堂の整体を知り、病院では原因不明とされる症状を、薬に頼らず自分の力で治せることに共感し、強く惹かれました。
続きを読む

Q&A(よくあるご質問)

【Q】受講料の分納は可能ですか?

【A】総合コースのみ、分納が可能です(ただし総額は、237万6000円となります)。

支払いは、以下の通りとなります。

入門料   972,000円(教材費、インフラ利用費、セミナー参加費)※入門許可後、一週間以内に支払い
前期受講料 702,000円(全6回講座参加費、施設利用費、個別サポート費)※前期講座開始1ヶ月前までに支払い
後期受講料 702,000円(全6回講座参加費、施設利用費、技術ライセンス費、永続サポート費)※後期講座開始1ヶ月前までに支払い

その他、分納については、個人的に相談に応じております。
受講したい!その気持ちを大切にしておりますので、お気軽にご相談ください。

【Q】未経験者ですが、独立開業は可能ですか?

【A】ご安心ください。未経験者でも、最短一年で独立開業が可能です。

整体起業講座受講生の9割以上は、未経験者です。
私も前職はサラリーマンであり、まったくの未経験者した。
しかし、技術を習った初日から、施術ができるようになりました。
そして、数ヶ月後に独立開業もできました。
本講座のプログラムは、その経験をベースに、100名を超える指導実績で試行錯誤を重ね、練り上げたものです。
それを、初歩の初歩から、懇切丁寧に個人指導を行います。
未経験者が独立開業を目指すなら、間違いなく日本一の内容だと自負していますので、ご安心ください。
しかし、独立開業への道は、ラクではありません。
むしろ、非常にたいへんです。
何事も同じですが、ものごとに取り組む「想いと志」がたいへんに重要です。
また、当たり前のことながら、実践と行動は必要不可欠です。
もしご心配であれば、まずはお申し込み前にお気軽にご相談ください。
いずれにしましても、あなたが望む限り、私たちは全力でお手伝いをいたします。

【Q】女性でも独立開業できますか?

【A】もちろん、十分に可能です。

本塾にも、開業している女性の門下生が何名もいます。
私は個人的に、もっと女性の整体師が増えて欲しいと願っております。
なぜなら、整体を利用する方は圧倒的に女性が多いからです。
その理由は、女性は非力にも関わらず、家庭や社会の中で無理をしがちだからです。
出産や育児が加わると、さらに大きな負担がかかります。
現代社会においては弱者と扱われるゆえ、精神的ストレスも強いです。
そんな女性の悩みや痛みは、本当のところは女性にしかわかりません。
それに見ず知らずの男性に身体に触れられることは、いくら信頼をしていても抵抗がある方もおられると思います。
ゆえにもっと女性の整体師が増えるべきと考えるのです。
本整体塾で伝授する整体技術は力を使わず、ごく短時間で施術を済ませるため、非力な女性に最適です。
本整体塾では、多くの女性が学んでいます。
独立開業はもちろん、自宅開業もできるし、家事の空き時間にする副業としても適していると考えます。

【Q】開業すれば、どのくらいの収入が得られますか?

【A】各人の考え方、取り組み方次第です。

とは言え、ちょっと試算してみましょう。
月に25日営業し、施術料5,000円で、1日平均10名施術すれば、月商125万円になります。
施術時間は5時間程度ですが、私たちの仕事は施術だけではありません。
広告宣伝活動も必要ですし、雑務もたくさんあります。
なので、実働時間としては、8~10時間程度と考えてよいでしょう。
私の主宰する整体法講座門下生の中には、一人で月額150万円を売り上げる者もいます。
私たちの整体が目指す市場は、無限大です。
さらに、将来的には、整体を指導することもぜひ視野に入れてください。
少し頑張れば、月商200万円は十分可能です。

【Q】整体院開業資金は、いくら必要ですか?

【A】一概には、申せません。

整体院開業の形態(店舗か、自宅か、出張か)や、開業する地域によって、必要な費用は大きく異なるからです。
また、準備期間をどの程度とれるか、開業にあたってどの程度のことをするかにもよります。
自宅を施術所にしたり、出張整体をするならば、ほとんどお金をかけずに開業することが可能です。
もし都心部で店舗を借り、内装仕上げなどを業者に依頼すれば、数百万円がかかります。
いずれにせよ、本塾で伝授する整体法は、必要な設備はほとんどありません。
なので、他の手技や整体法と比較をすると、開業資金をはるかに低く抑えることができます。
本塾では、お一人お一人の目的や希望や事情に応じて、今までの経験を踏まえ、適切なアドバイスをさせていただいております。
また本塾には、すでに独立開業した先輩が何名もいますので、心強いと思います。

【Q】整体院開業まで、どのくらいの年数が必要ですか?

【A】1年あれば、十分に開業可能です。

通常は、整体院を開業するまでに、5~10年の下積みや修行が必要と言われています。
実際、そのような人が大半です。
さらに申せば、何年修行を積んでも、開業できない人も少なくありません。
それに対し、整体起業講座総合コースでは履修開始後、1年で開業できるよう指導しています。
最先端のマーケティングと、実践的なノウハウを伝えるだけでなく、起業家としてのマインドを養成することに重点をおいているからです。

【Q】この整体は、自律神経の不調にしか効果がないのですか?

【A】いいえ、違います。

私共の自律神経整体は、自律神経失調症だけでなく、筋骨格系疾患、内臓疾患、難治性疾患、精神疾患など、ありとあらゆる疾患に対して、目覚ましい効果があります(ただし、おわかりでしょうが、何でもよくなるというわけではありません)。
参考までに、私共の整体院に来られたお客さまが訴えられた疾患名の一部をご紹介しておきます。

慢性頭痛(片頭痛、緊張型頭痛)、群発型頭痛、めまい、耳鳴り、顎関節症、首のこり・痛み、寝違え、慢性肩こり、四十肩、五十肩、手足のシビレ、慢性腰痛、ぎっくり腰、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、腰椎すべり症、恥骨の痛み、尾てい骨の痛み、肘の痛み、リウマチ、頚肩腕症候群、胸郭出口症候群、パーキンソン、メニエール病、癌(がん)、測湾症、股関節痛、膝痛、足のむくみ、こむらがえり、便秘、生理痛、生理不順、月経前症候群(PMS)、不妊症、冷え症、猫背、肥満、自律神経失調症、うつ、パニック障害、不安障害、適応障害、不定愁訴、起立性調節障害、更年期障害、慢性疲労症候群、副腎疲労症候群、線維筋痛症、過敏性腸症候群、リーキーガット、高血圧症、糖尿病、産後の骨盤調整、尿漏れ、病気・手術の後遺症、怪我の後遺症、オスグット、スポーツ障害、歩行困難

【Q】すでに整体師として自営(もしくは勤務)していますが、受講可能ですか?

【A】大歓迎です!どうぞ受講してください。

せっかく開業したのに、施術で結果が出せない、経営が伸びない。
自信が持てない、将来が不安でたまらない。
そんな方は、大勢いらっしゃいます。
そのような方にも、ぜひ整体起業講座を受講いただきたいと考えております。
現在、そこそこうまくいってるという方が、さらに上を目指すためにも大いに役立ちます。
開業経験が三年以上ある方は、受講料を減免いたします。
ぜひ一緒に学びましょう!

【Q】他の整体スクールや整体学校と何が違うのですか?

【A】大きな違いは、三つあります。

一つ目は、脱サラ整体起業に特化している点です。
もう少し詳しく申せば、全くの未経験者でも、たった一年で、並みの整体師をしのぐ実力を培えるという点です。
なぜそれが可能かと申せば、業界最高峰の整体技術と最先端のマーケティングと共に、思想をしっかり伝えているからです。
生きた経験を基盤に、プログラムを考えているからです。
二つ目は、治療ではなく、教育としての整体法を伝えている点です。
整体を人間学として構築し、伝えている整体スクールは、日本中どこを探してもありません。
三つ目は、修了をスタートとしている点です。
大半の整体スクールは、修了がゴールです。
しかし、本塾は、修了が本当のスタート地点と考え、学び続ける環境を用意しています。
なぜなら、起業してビジネスとして成功するプロセスこそ、真に大切だからです。

最後に 主宰者西田がどうしても伝えたいこと

西田です。
長い文章、最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

ここまで読んでくださったあなたに、どうしてもお伝えしたいことがあります。
なので、もう少しだけお付き合いください。

私が、一貫して座右の銘として掲げている、

「一灯照隅、万灯照国」

という言葉があります。

これは、安岡正篤師の言葉で(大元は中国の古典だそうですが)、次のような意味があります。

一つの灯火を掲げて一隅を照らす。
そうした誠心誠意の歩みを続けると、いつか必ず共鳴する人が現れてくる。
一灯は二灯となり三灯となり、いつしか万灯となって国をほのかに照らすようになる。
だからまず自分から始めなければいけない。

大半の人は気付いていませんが、日本は今、たいへん危機的な状況にあります。
日本だけでなく、世界中の人たちが、生き方の変革を求められている時期だと言われています。

ここ数百年で、人間は飛躍的に科学を進歩させ、高度な文明を創り上げて来ました。
私たちの生活は、とても豊かに、便利に、快適になりました。

しかし、その代償として、たくさんのものを失いました。
人類は、この地球は自分たちだけのものと勘違いし、自然を蹂躙し、破壊し、汚染し尽して来ました。
お金のために命を弄ぶ、とんでもない愚行を重ねて来ました。

その綻びが、今、社会の随所に露呈しています。
この文明の延長線上に未来がないことは、すでに明らかになっています。
私たちは、いまや崖っぷちに立っているも同然なのです。

そのような中で、私たちの心整体法は、とても大きな可能性を秘めています。
この思想と実践が浸透すれば、医療費は激減し、心身の健康を取り戻す人が増えることでしょう。
その人たちは、きっと、自分に授けられた命の有り難さ、素晴らしさに気付くでしょう。

一人ひとりが自分に与えられた命に感謝し、自分らしく、健康に、幸せに生きること。
これこそが、平和で調和に満ちた社会を創造するために、欠かすことのできない最も重要な基盤ではないでしょうか。
ぜひあなたに、基盤作りの一翼を担っていただきたいと願います。

他者と過去は、変えることはできません。
しかし、自分と未来は、いつでも、いくらでも変えることができます。

あなたの生き方が変わり、人生が変われば、周囲の人たちも変わります。
そして、社会も変わり、未来も変わります。

何よりも重要なのは、

今、あなた自身が変わる決断をすること

なのです。

「一灯照隅、万灯照国」の精神で、この道を共に歩んでくれる同志の出現を、心から切望する次第です。

ご縁に、心から感謝をいたします。
ありがとうございました。

日本唯一の生き方を学ぶ整体塾 心身楽々堂・整体塾