2017年10月入門

「命を輝かせる整体を学ぶことができて心より良かったと思います」

心身楽々堂のHPを見て、整体塾で整体師の育成をしていることを知り、直感的に「自分がやるべきなのはこれだ!」と感じました。自分にできるのか、受講料に見合った価値があるのか、など不安もありましたが、自分の直感を信じて整体塾への入門を決意しました。――― 山野 昌博

「無痛整体 燦々堂(さんさんどう)」のご紹介
栃木県宇都宮市の「無痛整体 燦々堂(さんさんどう)」は自律神経のお悩み専門の整体院です。
自律神経失調症、起立性調節障害、不眠、頭痛、めまい、パニック障害、耳鳴り、うつなどでお悩みの方、あきらめずにご相談ください。
自律神経の不調は自然治癒が可能です。原因から改善することで根本解決をサポートします。
お客様が健康を取り戻し、より良い人生を歩むためのお手伝いをさせていただきます。
アクセスはJR雀宮駅から2km、国道4号近くです。

【住所】
 〒321-0145 栃木県宇都宮市茂原2丁目9-12
【連絡先】
 070-4387-0855
【ホームページURL】
 https://sansando.com/

お店を見る

一問一答

なぜ整体の仕事をしようと思ったのか、講座を受講してみてどうだったか等を、栃木県宇都宮市で「無痛整体 燦々堂」を開業している山野 昌博先生に述べていただきました。
※2018年10月24日執筆

これまでの人生について

これまでの人生で思っていたこと、考えていたこと。あるいは、疑問を持ったり、問題を感じていたことなどを述べてください。差し支えなければ、これまでどのような仕事をしていたのかも述べてください。

私は自営で仕事をしてきましたが、これからもっと違う仕事をしてみたいという気持ちを持っていました。
しかし漠然としたもので、具体的に何をしたいのかという目標はなく、自分は何をすべきなのかという模索をしていました。

整体、整体師について

これまで、どのように整体に関わってきたのか、またはなぜ整体に興味を持ったのかを述べてください。プロを目指す方は、なぜ整体師になろうと思ったのかも述べてください。

私自身は病気や身体の不調にはあまり悩まされたことはなく、整体についてあまり関心もなかったので、整体を仕事にするということは考えていませんでした。
きっかけになったのは、家族が「パニック・うつ」で長い間、病院に通っていたことからでした。
病院に通っても治らないのはどうしてなのか?
疑問に思い、パニック・うつ・自律神経失調症などを調べるなかで、病院で治らない理由や、医療の様々な問題を知りました。
そのような流れのなかで心身楽々堂の整体を知り、病院では原因不明とされる症状を、薬に頼らず自分の力で治せることに共感し、強く惹かれました。

心身楽々堂・整体塾について

どのようなきっかけや経緯で心身楽々堂・整体塾の存在を知ったのかを述べてください。また、なぜ本塾で学ぼうと思ったのか、その理由を述べてください。

心身楽々堂のHPを見て、整体塾で整体師の育成をしていることを知り、直感的に「自分がやるべきなのはこれだ!」と感じました。
自分にできるのか、受講料に見合った価値があるのか、など不安もありましたが、自分の直感を信じて整体塾への入門を決意しました。

講座内容について

実際に、講座を受講してみてどうだったか、その感想を述べてください。特に、どのような点が自分に大きな影響を与えたか、どのようなメリットがあったのかを述べてください。また他の整体学校やスクールへ通った経験がある方は、それらと比較してどうだったかも述べていただけるとありがたいです。

1クール6回の基礎・応用講座を1年間で2回学ぶことで、より深く理解できたと思います。
講座では男性・女性の講師がいるので、かたよらずにバランスよく指導していただけました。
また、前半6ヶ月は先輩のアドバイスを受け、後半6ヶ月は後輩に指導していくのは、受講生同士で成長していけるので良いシステムだと思います。
1年間の講座のうち、前半は技術や知識を覚えるのに必死で、学んでいることが自分にもできるのか不安の方が多い状態でしたが、経験を積むほど自分の成長を感じられるので、毎月の講座は楽しく通えました。

7ヶ月目~8ヶ月目のころに「起立性調節障害」のお客様とご縁があり、継続して施術させていただいたところ、ちゃんと改善していったことが自分にとって転機でした。
学んでいることが真実であることや、困っている人の役に立てるという喜びを知り、自分にもできるかもしれないという希望を感じました。

また、不調にはその人の「生き方」に原因があり、改善するためには生き方を変えていく必要があること、そのために私たちは「生き方を学ぶ」必要があることを、経験から学びました。
このときの経験から「生き方を学ぶ整体塾」の本当の価値や素晴らしさを実感できました。
単に痛みを取る整体ではなく、「命を輝かせる整体」を学ぶことができて心より良かったと思います。

現在とこれからについて

講座で学んだことを活かし、現在どのような取り組みをしているかを述べてください。また、今後どのような取り組みをしたいか、将来に向けての計画や夢などがあれば、述べてください。

修了したばかりなので、人の身体や整体についてもっと深く学んでいきたいと思っています。
ひとつずつ経験を積み重ねて成長して、将来は困っている皆様のお役に立ち、より良い人生を送るためのきっかけになれる整体師になりたいと思っています。

これから学ぶ人にひとこと

これから整体を学ぼうとされている方、あるいは整体師として独立自営を目指そうとされている方に対して、何かひとことお願いいたします。

心身楽々堂・整体塾で学ぶのに向いているのは、何よりも「想い」や「志し(こころざし)」を持っている人だと思います。
「今よりももっとよい人生を送りたい、幸せに生きたい」
「人の役に立てる仕事がしたい、誇りを持って仕事をしたい」
「社会に貢献できる人間になりたい」
そのような想いを持っている人におすすめできます。

講師よりひとこと

主幹講師 西田より

山野先生は、最初、

「生き方を学ぶ整体塾?」

と、疑問に思ったそうです。
そりゃそうですよね。
技術や経営を学びたいのに、生き方を学ぶって、どんな意味があるの?
普通は、そう思うでしょう。

しかし、修了時に、山野先生は、その意味が本当によくわかったと言ってくれました。
そして、この整体塾で学んで本当によかった、と…
涙が出るほど(実際に出ました 笑)、嬉しかったです。

そんなおり、過去のノートを読み返していたら、次のような言葉が見つかりました。
マザーテレサの偉業について述べた記事に書かれていたものです。

「人間は、他のいのちに仕えるとき、自分のいのちが最も輝く」

これは、真理だと思います。
そして、誰もが心から望んでいることでもあります。

整体修行とは、まさに他のいのちに仕え、自分のいのちを磨くこと。
山野先生は、一年間、一所懸命に学ぶことを通して、この真理を深く理解した。
彼の晴れやかな表情から、私はそう察しました。

整体師として「他のいのちに仕える」とは、悩み、苦しむ人に寄り添い、支え、その成長を助けることだと私は考えています。
そのことを通じて、自分のいのちを輝かせる。
整体師とは、なんとありがたく、幸せな生き方なのだとつくづく思います。

山野先生は、そんな私の考えに深く共感してくれています。
そのため、補助講師として、もう一年、一緒に学ぶことを約束してくれました。
修了早々、新しいステージに向けて第一歩を踏み出した山野先生。
本当にありがたく、心強く、嬉しく思います。

私の整体塾へ来てくださり、一年間一緒に学んでくださり、本当にありがとうございました。
共に学ぶ同志として、これからなおいっそうよろしくお願いいたします。

ご質問、ご相談は、お気軽にどうぞ。072-813-8223受付時間 10:00-17:00 [ 日・月除く ]

メールで問い合わせる

心の整体「心整体法」を学ぶ

本整体塾でお伝えしている「心整体法」。他にはない、旧くて新しい整体の思想と実践を解説した整体読本「掌ひとつの革命」を無料で差し上げています。メールアドレスだけを登録していただければ、すぐPDFデータが無料でダウンロードできます。