真の癒しへの入口


日常に生かす“癒しの人間学”である「心整体法」。
入門講座は、2日間の集中講義(合計10時間)と全4回のフォローアップセミナー・手技練習会(合計24時間)で、心整体法の基本を学んでいただきます。

  • 癒しとは、健康とは、幸せとは何か
  • 生きるとは、命とは
  • 人はなぜ病気になり、苦しむのか
  • 病気は、人生においてどんな意味があるのか
  • 心整体法とはいかなるものか
  • 一般の整体と何が違うのか
  • 自分の生活や仕事にどう生かせるのか

本講座では、このようなことをお伝えします。
真剣に学べば、必ず真の癒しに向けた第一歩を踏み出すことができるでしょう。

受講を申し込む

入門講座の目的

入門講座では、心整体法の基本をお伝えいたします。
それにより、日常に生かす癒しの術を修得していただくことを目的としています。

本整体塾では、癒しを次のように定義し、一時的な慰安とは明確に区別しております。

「癒しとは、真実を知り、真理を理解することによって得られる、内なる気付きに根差した、心の平安と命の調和である。真実を知るとは、一切のジャッジをすることなく、現象界(目に見える世界)の森羅万象を受け入れることである。真理を理解するとは、実相界(目に見えない世界)の存在を受け入れ、現象界と実相界の本質と関係性を学び続けることである。言い換えれば、囚われることや偏ることなく、自在で中庸な心と生き方を保つことが、真の癒しである」

自らを癒し、他者を癒しへと導き、地域や社会に癒しをもたらす。
混迷を極め、誰もが将来に大きな不安をもつ現代社会には、そんな人財が必要だと考えています。
その人財を育成する入口として、本講座を企画運営しております。

そのためには、まず自らを癒すこと。
本講座では、そこに最も重点を置いております。

これまでに開催した入門講座

受講対象者

一般の方から、プロの治療家やセラピストまで、どなたでも受講可能です。
特に、次のようなご要望をお持ちの方を対象としています。

  • 整体に興味があり、学んでみたい
  • 自分を癒したい
  • 自分らしい生き方を見つけたい
  • 家族や他者を癒す知識と技術を身につけたい
  • 今の仕事に心整体法を生かしたい
  • 将来的にプロの整体師やセラピストを目指したい

整体を学んだ経験や、解剖学や生理学の知識などは、一切不要です。
一般の方でも理解できるよう、わかりやすくご説明いたします。

開講日程

二日間の集中講義の開講日程は、以下の通りです。
講義時刻は、1日目は14〜18時、2日目は10〜17時です。
開場時刻は、両日とも講義開始15分前です。

2018年開講

  • 2月3日(土)、4日(日) 終了しました
  • 5月5日(土)、6日(日) 終了しました
  • 8月4日(土)、5日(日)  終了しました
  • 12月15日(土)、16日(日)

2019年開講

  • 2月2日(土)、3日(日)
  • 5月18日(土)、19日(日)
  • 8月3日(土)、4日(日)
  • 11月2日(土)、3日(日)

開講場所

心身楽々堂(大阪府枚方市)

〒573-1106 大阪府枚方市町楠葉1丁目6-25 寺山ビル102
京阪本線「樟葉(くずは)駅」下車、徒歩約3分
駐車場はありません。付近のコインパーキング等をご利用ください。
交通アクセスは、ウェブサイトをご確認ください。
icon-chevron-right 心身楽々堂ウェブサイト

受講料

129,600円(税込)

講座内容

次の内容を、二日間の集中講義+4回のフォローアップセミナー・手技練習会で学んでいただきます。
他では学ぶことのできない、オリジナルの内容です。
一般の方はもちろんのこと、プロの治療家やセラピストのスキルアップにも好適です。
特に、将来的に整体師やセラピストを目指すことをお考えの方には、最初のステップとして最高の内容です。

集中講義(1)/現状認識:1日目

私共は、開業以来、数千名に及ぶ原因不明の疾患で悩む方たちに向き合い、寄り添い、快癒へと導いて参りました。その中で、原因不明の疾患は、個々人だけの問題に留まらないことに気付きました。医療、教育、雇用など、社会全般を俯瞰して眺めないと、疾患の本質は把握できません。つまり、技術や知識だけを身に付けても、真に適切な対応はできないということです。適切な対応をするためには、まず現状認識をすることが必要です。本セミナーでは、私共が整体の現場を通じて知り得た事実を、事例を交えてお伝えいたします。同時に、整体は、どのような症状に対して効力を発揮するのか。つまり、私共の整体院へ来られるみなさんが、どのような経緯で発症し、どのような症状で悩み、どのような治癒経過をたどったか、具体的な実例をあげてご説明をいたします。現代社会における整体の無限とも言える可能性に、きっと大きな希望を見出していただけることでしょう。(※所要時間:オリエンテーションと合わせて、約1時間)

集中講義(2)/心整体法の思想:1日目

原因不明の疾患は、その大半が慢性化しています。数ヶ月から数年、場合によっては10年以上にわたり、苦しんでいる方もおられます。うつやパニック障害、適応障害などの、いわゆる精神疾患を併発していることも少なくありません。そのような疾患を根治させるには、多くの場合、時間が必要です。治癒に向けた取り組みをしても、変わらず苦しい状態が続くことも少なくありません。それでも、苦しむ人の身体と心に寄り添い続けるためには、関わる者のぶれない「思想」が必要です。私共の思想は、人間を単なる肉体と捉えず、心、魂、霊性、氣が統合され、宇宙や自然や社会など、さまざまな関係性のもとで生きる、ひとつの生命体として全的に捉えることが基盤となります。慢性化した症状で苦しむ方に寄り添うには、ひとつの命がどれほど尊いものか、命とはいかなるものかから始まり、愛、健康、癒しなど、治癒に関わるあらゆる事柄に対する盤石の思想を育むことが、必要不可欠です。本講座では、そのための重要な視点やヒントを、たくさんお伝えいたします。(※所要時間:約2時間)

集中講義(3)/あらゆる疾患の原因:1日目

多くの場合、病院などでは、原因不明の疾患の原因は「ストレス」とされます。しかし、ストレスは生きている限り避けられないものです。特に、現代社会においては、その傾向は強まるばかりです。なので、どう対処すればよいのかわからない人や、その場しのぎで誤魔化し続ける人が、膨大に存在します。ストレスとは何か、それがどのように心身に影響を与え、様々な疾患につながるのか。それは、とてもシンプルなことなのですが、現代社会においてはほとんど知られていませんし、正しく対処してくれる医療機関は、ほぼ皆無と言っても過言ではないでしょう。私共が身を置く療術の世界も似たような状況であり、その大半が枝葉の説明に終始しており、真実は秘匿されたままです。一般の方が理解できるような、核心を突いた説明がなされていることは、ほとんど聞いたことがありません。しかし、過去に一人だけ、あらゆる疾患の本当の原因を本に著した元心臓外科医がいました。残念ながら、すでに故人であり、たった二冊の著書は入手困難となっています。本セミナーでは、その医師の研究成果と仮説を基盤に、数多くの臨床と実践で実証した「原因不明の疾患の本当の原因」をお伝えいたします。(※所要時間:約1時間)

集中講義(4)/心整体法の技術:2日目

心整体法の技術である自律神経整体を、理論、手技、施術という観点からご説明いたします。本整体技術は、日本古来の伝統武術に端を発します。合氣という言葉に代表される、最小限の刺激や動作で、相手の動きを誘発する、極めて繊細な術理が基盤となっています。日本人が本来持つ自然観や精神性が息づく技術であり、まだまだ一般には知られていません。しかしその理論は、一般の方が聞いても理解できるくらい、たいへんシンプルです。手技は、多くの人の手を経て磨き上げられたものであり、1)自然かつシンプル、2)完全無痛で安全安心、3)短時間で施術が済む、4)器具も道具も使わない、5)力を必要としない、6)施術体勢を問わない、7)習得が簡単、8)あらゆる症状に有効、9)無限に応用が可能、10)再現性があるという、他にはない大きな特長を備えています。入門講座では「ベーシック・セブン」という全身をゆるめる7つの手技を、伝授いたします。(※所要時間:総括も含めて約6時間)

フォローアップセミナー:後日

整体を習得する上においては、実践が何よりも重要です。どんなに素晴らしい道具も、使わなければ何の役に立たないのと同じです。ぜひ実践を重ねてください。実践をサポートするために、全4回のフォローアップセミナーをご用意しております。二日間の集中セミナー修了後、ご希望の方は、ぜひ受講してください。フォローアップセミナーでは、以下の内容をお伝えをいたします(3ヶ月に1回×4回)。1)セッションの進め方、2)症状改善への導き方、3)技術の応用方法、4)より深く学ぶために。また、実践する中で、必ず様々な疑問や悩みが生まれます。ぜひ、フォローアップセミナーで質問や相談をしてください。疑問や悩みを解決するための具体的方法や生きたノウハウをお伝えいたします。将来的にプロを目指す方は、そのためのアドバイスを受けることも可能です。(※所要時間:2時間×4回=8時間)
icon-chevron-right 詳しくはコチラ

手技練習会:後日

実践の中心は、施術をすることです。本セミナーでお伝えする施術法は、見た目は簡単ですが、非常に奥が深いです。なので、繰り返し練習をする共に、随時、チェックを受け、修正をしたり、新たな気づきを得て、練磨することが必要不可欠です。本整体塾では、年に4回(3月、6月、9月、12月)、手技練習会を開催しております。練習会は、たっぷり4時間かけて行ないます。本セミナー受講者は、4回まで無償で練習会に参加できます(5回目以降は、10,800円/回が必要)。理論、手技を確実なものにできますし、あらゆる疑問、悩みにもお答えいたします。
(※所要時間:4時間×4回=16時間)
icon-chevron-right 詳しくはコチラ

教材

次の教材をご提供いたします。

テキスト

受講初日に、2冊の冊子テキストをお渡しいたします。

  • 心整体法・入門テキスト<導入思想編>(72ページ)
  • 心整体法・入門テキスト<技術編>(78ページ)

全動画掲載サイト

集中セミナー終了後に、ご案内いたします。

  • テキスト内容を解説する約100本の動画をすべて掲載したサイトです。
  • 復習用にご利用ください。

専用コミュニティ

  • Facebook内に受講生専用のグループを設けます。
  • 質問や相談は、そちらで受け付けます。

カリキュラム

導入・思想編

心整体法とは

  • 心整体法とは
  • 心整体法の概要
  • 心整体法の3本柱

人間について

  • 人間について
  • 命とは
  • 病気、痛み、症状とは
  • 病気、痛み、症状の発症メカニズム
  • さまざまな要因
  • 誰が治すのか
  • 自然治癒力の発動
  • 生命を営む身体の機能
  • 心の大切さ
  • 意識について

社会について

  • 心身楽々堂の実例(1)〜(8)
  • 整体院の現場から社会を眺めて
  • 薬消費大国日本
  • 高騰を続ける日本の国民医療費
  • 人工透析患者数の推移

整体について

  • 心整体法の思想
  • 心整体法の真髄
  • 薬消費大国日本
  • 心整体法の実践1/訊ねる
  • 心整体法の実践2/聴く
  • 心整体法の実践3/寄り添う
  • 心整体法の実践4/受け取る
  • 心整体法の実践5/見守る
  • 心整体法の実践6/待つ
  • 一般的な整体について
  • 治療ではなく教育・共育
  • 野口晴哉先生が遺した言葉
  • 矛盾と危機
  • 原因と対策
  • 健康とは
  • 幸せとは
  • 癒しとは
  • 命が喜ぶ生き方

技術編

予備知識

  • 自律神経整体とは
  • 自律神経整体の特徴
  • 自律神経整体の実践
  • 自律神経整体の系譜
  • 同系流派

自律神経整体・理論

  • 人体の認識
  • 病気の根本原因
  • 筋肉の分類
  • 骨格筋の特性
  • 自律神経について
  • 骨格筋と自律神経の関係
  • 骨格筋をゆるめるとは
  • 骨格筋の慢性疲労と過緊張
  • 筋膜について
  • 体液循環の仕組み
  • 血液・細胞間質液・リンパ液
  • 脳脊髄液
  • 呼吸の仕組み
  • 自律神経整体の治癒理論

自律神経整体・施術

  • 手のひらの部位名称
  • 基本施術1/触れる
  • 基本施術2/撫でる
  • 基本施術3/揺らす
  • 基本施術4/動かす
  • 掌の実習
  • 呼吸の実習
  • 骨格筋の慢性疲労と過緊張
  • 筋膜について
  • 自分を整える
  • 存在のレベルを意識する
  • 施術の精度を高める
  • 施術の流れ

自律神経整体・手技/ベーシック・セブン

  • ベーシック・セブンについて
  • 施術するにあたっての注意事項
  • 事前準備/ラポールの構築
  • 1、伏臥位共鳴気動法
  • 2、伏臥位仙骨捻転法
  • 3、仰臥位足首捻転法
  • 4、仰臥位肩部可動法
  • 5、仰臥位後頭骨静圧法
  • 6、仰臥位筋膜調整法
  • 7、伏臥位軽擦法
  • 仕上げ/腰当て足踏み法
  • 施術練習について

自律神経整体・手技/応用

  • セルフケア
  • 立位の施術
  • 座位の施術
  • 側臥位の施術
  • 原位の施術
  • 仰臥位膝立の施術
受講を申し込む

ご質問、ご相談は、お気軽にどうぞ。072-813-8223受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールで問い合わせる

整体読本、無料進呈!

本塾でお伝えしている「心整体法」。他にはない、旧くて新しい整体の思想と実践を解説した整体読本「掌ひとつの革命」を無料で差し上げます。メールアドレスを登録していただければ、PDFデータが無料でダウンロードできます。