心整体法の思想と実践を学ぶ


日常に生かす“癒しの術”である「心整体法」。
入門講座は、2日間の集中セミナーと全4回のフォローアップセミナー・手技練習会で、心整体法の思想と実践を学んでいただきます。

  • 癒しとは、健康とは、幸せとは何か
  • 人はなぜ病気になり、苦しむのか
  • 病気とは何か、人生とどう関わるのか
  • 心整体法とはいかなるものか
  • 一般の整体と何が違うのか
  • 自分の生活や仕事にどう生かせるのか

本講座では、このようなことをお伝えします。
きっと、真の癒しに向けた第一歩を踏み出すことができるでしょう。

受講対象者

一般の方から、プロの治療家やセラピストまで、どなたでも受講可能です。
特に、次のようなご要望をお持ちの方を対象としています。

  • 命の真実を追究したい
  • 癒されたい
  • 自分らしい生き方を見つけたい
  • 家族や他者を癒す知識と技術を身につけたい
  • 今の仕事に整体を生かしたい
  • 心整体法に興味がある
  • 将来的にプロの整体師やセラピストを目指したい
  • 脱サラや転職をしたい

整体を学んだ経験や、解剖学や生理学の知識などは、一切不要です。
むしろ、まったくの初心者の方が、素直に学べると思います。

入門講座の目的

入門講座では、心整体法の思想と実践をお伝えいたします。
それにより、日常に生かす癒しの術を修得していただくことを目的としています。

本整体塾では、癒しを次のように定義し、一時的な慰安とは明確に区別しております。

「癒しとは、真実を知り、真理を理解することによって得られる、内なる気付きに根差した、心の平安と命の調和である。真実を知るとは、一切のジャッジをすることなく、現象界(目に見える世界)の森羅万象を受け入れることである。真理を理解するとは、実相界(目に見えない世界)の存在を受け入れ、現象界と実相界の本質と関係性を学び続けることである。言い換えれば、囚われることや偏ることなく、自在で中庸な心と生き方を保つことが、真の癒しである」

自らを癒し、他者を癒しへと導き、地域や社会に癒しをもたらす。
混迷を極め、誰もが将来に大きな不安をもつ現代社会には、そんな人財が必要だと考えています。
その人財を育成するために、本講座を企画運営しております。

そのためには、まず自らを癒すこと。
本講座では、そこに最も重点を置いております。

開催日程や費用等、詳しくは、専用ページにて解説をしております。
下のボタンを押して、内容をご確認ください。

詳細を確認する

ご質問、ご相談は、お気軽にどうぞ。072-813-8223受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら

整体読本、無料進呈!

本塾でお伝えしている「心整体法」。他にはない、旧くて新しい整体の思想と実践を解説した整体読本「掌ひとつの革命」を無料で差し上げます。メールアドレスを登録していただければ、PDFデータが無料でダウンロードできます。