講座における実技指導風景

2014年に撮影したものですが、実技の指導風景動画です。

実技の指導は、基本的には次の手順で進めます。

1)実技の解説をする(見本を見せる)。
2)私が、研修生全員に施術をする。
3)研修生どうしで施術をし合う(練習する)。

私の施術が、絶対に正しいというわけではありません。
あくまでも、ひとつの目安として欲しい。
その上で、1万人以上に施術をした人間の技術と、始めたばかりの人間の技術にどんな差があるかを感じて欲しいのです。

つまり、施術をするだけでなく、受けるのも大切な勉強です。
それぞれの違いを感じて欲しいし、違いが自分にどう影響を与えるかを観察して欲しい。
その積み重ねが、とても大切です。


 

「心整体法」入門書無料進呈

本整体塾でお伝えしている「心整体法」。他にはない、旧くて新しい整体の思想と実践を解説した整体読本「掌ひとつの革命」を無料で差し上げています。メールアドレスだけを登録していただければ、すぐPDFデータが無料でダウンロードできます。

コメントを残す