自分の能力を生かしてこそ、生きることをまっとうできると考えたんです(神戸市東灘区/山路 理恵先生)

西田です。
 
今月、一年間の整体起業講座を修了した一人。神戸市東灘区の山路理恵先生が、修了生の声を提出してくれました。
 
理恵先生と私は、ものづくりや文章を書くのが好きな点で似ていると感じます。だからでしょうか。私がかつて身を置いた会社(部署)も、広告代理店に近い仕事をしていました。私は、一定以上のやりがいや誇りを感じつつも、経験を重ねるにつれ、そこに身を置く違和感を強めていきました。
 
組織の利益を増大させ、経済社会を維持していくことが、企業の役割です。そこでは、個人の理想や情熱は、二の次、三の次にされます。時に、邪魔になることすらあります。その結果、本来の自分らしさを見失い、心身を病む人が非常に多いと感じています。私もそうでしたし、理恵先生もきっと似た状況だったのだと推察いたします。
 
そんな理恵先生の手記、ぜひお読みください(※写真もしくはタイトルをクリック)。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓

神戸市東灘区/山路 理恵先生

「心整体法」入門書無料進呈

本整体塾でお伝えしている「心整体法」。他にはない、旧くて新しい整体の思想と実践を解説した整体読本「掌ひとつの革命」を無料で差し上げています。メールアドレスだけを登録していただければ、すぐPDFデータが無料でダウンロードできます。

コメントを残す